パンくずリスト
  • ホーム
  • 東京ドイツ村
タグ:東京ドイツ村

 

朝晩ちょっと冷え込んできました((+_+))

 

寒くなってくるとイルミネーションというのも定番になってきましたよね。
なぜか綺麗なものを見たくなるんですよね~

 

イルミネーションといえば最近人気なのが千葉県の東京ドイツ村です。

300万個のLED照明を設置したイルミネーションって関東でもかなり大きな規模です。

 

カップルのデートスポットとしても人気の東京ドイツ村。

ちょっと場所が場所だけにイルミネーション鑑賞して日帰りは厳しい距離でもあります。

 

近くに宿泊できる場所があれば、ゆっくりデートできるし助かりますよね。

 

東京ドイツ村でイルミネーションを見た帰りに一泊して来ようと思っているなら、
周辺におすすめの宿泊施設があるのか確認しておきましょう。

 

この記事の続きを読む

 

横浜から東京ドイツ村へイルミネーションデートを計画している人も多いでしょうね。

 

300万個のLED電球のイルミネーションって、関東では栃木県のあしかがフラワーパークと千葉県の東京ドイツ村だけですからね。

関東三大イルミネーションとして人気のデートスポットでもあります。

 

ただ東京ドイツ村と東京と名前についていても、場所は千葉県袖ケ浦市です('_')

行ってみるとわかりますが、結構遠いですよ。

 

僕は家族と車で行ったことありますが、渋滞に巻き込まれて大変な目にあいましたよ。

最後までイルミネーションを見ていたので、帰りに駐車場から出るときも渋滞にはまってウンザリしました。

 

若いカップルは電車とバスを利用して東京ドイツ村に遊びに行くと思うんだけど、帰りのバスがないということで最後までイルミネーションを見ることができないで帰るという人もいるようです。

 

横浜まで帰るとなると夜景もほどほどに早めに帰らないとだめなのでしょうか?

本当に17時までに東京ドイツ村をあとにしないと帰れなくなるのでしょうか?

 

気になったのでリサーチしてみましたよ。

ではでは行ってみましょう~

 

この記事の続きを読む

 

千葉県袖ケ浦市にある東京ドイツ村へのアクセス方法で悩んでいる人が多いみたいです。

 

わかります。

確かに車で行ったことありますが、不便です((+_+))

 

園内は広いので車で移動した方が便利と聞いて車で行ったけど、行きも渋滞、帰りも渋滞でイルミネーション時期はちょっと時間帯は考えようだなと思いましたよ。

 

車は渋滞のリスクがあるので電車やバスの方がストレスなく行けるのかもと感じました。

 

ただね、電車と路線バスを乗り継いで東京ドイツ村まで行くのも大変だと思います。

場所が場所だけに近くまで電車の駅があればいいですが、無いですからね。

 

前回は「袖ヶ浦駅」からのおすすめアクセス方法を詳しく書きましたが、今回はさらに千葉駅寄りの「姉ヶ崎駅」からのおすすめアクセス方法を教えます。

 

車を持ってない学生の方必見です!

イルミネーション時期は帰りのバス時間が制限されるので参考にしてみてください。

 

ではでは行ってみましょう~

この記事の続きを読む

 

東京ドイツ村へ公共交通機関で行くとなると、車があるなら車で行く人が圧倒的に多いですが、学生さんとか車がないなら電車やバス、タクシーですよね。

 

公共交通機関を利用してとなると、JR総武線とか京葉線を使って電車でまず東京ドイツ村近くまで行きます。

ドイツ村から一番近い最寄りの駅は内房線のJR袖ヶ浦駅。

 

問題はそこからです。
電車で直に東京ドイツ村まで行けるのであれば、助かるんですけどね(+o+)

 

東京ドイツ村に行くのに、そこまで交通の便が良くないのでみんな困っているようですよね。知らない町だと余計に神経使います。

 

愚痴じゃないですが、せっかくクリスマス時期にはイルミネーションが綺麗なデートスポットとして人気なんだから、無料シャトルバスを毎日運行するとかサービスがあってもいいような気がしますが、車で来る人の方が多いからなのかむずかしいようですね。

 

さて、車のない学生カップルはどうやって東京ドイツ村まで行くのが簡単で安いのか?

ではでは行ってみましょう♪

この記事の続きを読む