この記事は約 4 分で読めます

 

家のリビングの液晶テレビ東芝レグザが頻繁に「B-CASカードが正しく挿入されていません」と出るようになりました(-_-)

 

テレビをつけるたびにその警告表示が出るし、HDDに録画していても途中で止まったり画面が真っ黒になって止まることも出てきました(+_+)

 

「あ~テレビ本体が寿命かな」と思ったけど、あることを試してみたら簡単に直ってしまいました。

 

レグザが「B-CASカードが正しく挿入されていません」と表示されたら確認した方がいい方法を書いているので参考にしてください。

スポンサーリンク

レグザのB-CASカードが接触不良?何度も警告表示される!

うちの東芝レグザは2010年東日本大震災の前に購入しました。型式は42Z1。

 

このレグザがここ最近「B-CASカードが正しく挿入されていません」と画面に表示されてうざかった(+_+)

 

テレビの電源を入れてすぐに表示されるし、チャンネルを変えるたびに表示されてそのたびにリモコンの『決定』ボタンを押さないと消えない状態でした。また、何度もチャンネルを変えると画面後止まって電源を入れなおしても何をしても止まったままになりました。

 

コンセントを抜けば何とか映るようにはなるけど、また「B-CASカードが正しく挿入されていません」と表示される始末。最悪なときは画面が真っ黒になって音声も途切れて終了~でしたからね。

 

このレグザも8年目だからもしかして寿命なのかなとか思いながら、ただのB-CASカードの接触不良なのかと何度も入れ直してみたけどダメでした(-_-;)

 

B-CASカードに汚れが付いているのかと綺麗に拭いて差し込んでもダメ。
B-CASカード挿入口に埃が溜まっているのかと思って、ファミコンのカセットを差し込むときのように息を吹きかけて差し込んでもダメ。

コンセントを抜いて10分ほど放置して、またコンセント接続してもダメ。
主電源を長押ししてリセットしてもダメ…

 

もう何をやってもダメな状態で最終的にレグザ本体の寿命かなと思いました…

 

違うレグザのB-CASカードを差し込んでみた

うちには二階に小さめのレグザをあることを思い出して、そのレグザのB-CASカードを差し込んでみました。

 

しばらくはちゃんと映り、「B-CASカードが正しく挿入されていません」の表示もでて来なくなったので「なんだ~B-CASカードが古くなっていたのか」という結論になりかけましたが、30分ほどしたらまた「B-CASカードが正しく挿入されていません」と表示が出続けました(=_=)

 

これはまじめに新しく液晶テレビを買わないとダメかなと思い始めました。そして、東芝のカスタマーサポートに電話しようと思って取説を引っ張り出しました。

 

いちおう「B-CASカードが正しく挿入されていません」と表示された場合のQ&Aを探したり、B-CASカードの説明を確認していたときに「あれ??」と思うことを見つけました。

 

 

B-CASカードって向きがあるの???

 

今まで挿入するときに向きとか意識したことがなかった(;^ω^)

 

レグザには青カードと赤カードの二枚のカードがB-CASカードなんですが、二枚の挿入向きが逆なの?まじ???

 

早速レグザ本体を確認してみる。


スポンサーリンク

レグザにはB-CASカード挿入する向きがある

すぐにレグザの横のB-CASカード挿入口を確認してみました。

 

 

ちょっとわかりづらい図柄なんだけど、確かに向きがB-CASカード1とB-CASカード2では違うようです。

 

今まではそんなこと分からずにB-CASカード1とB-CASカード2を同じ向きで挿入してたわ。でもB-CASカード1とB-CASカード2は逆向きに挿入しなくてはならないようです。
ややこしいわ~東芝さん((+_+))

 

これ、間違えて挿入している人多いと思いますよ?

 

おいおい、と思いながら、そして、まさかな…という思いを抱きながら再度B-CASカードを入れなおします。

 

 

青カードはこの向きで。

 

 

赤カードは逆向きで…

 

 

テレビ画面の前側から見るとこんな感じで入れ直します。

 

 

早速、取説の通りちゃんと差し込んでみたら「B-CASカードが正しく挿入されていません」の表示は二度と出なくなりました。

 

そして気持ち画面表示が心なしかくっきり綺麗に映るように感じるのは気のせいでしょうか…

 

あれから半年、「B-CASカードが正しく挿入されていません」の表示は出たことがありません。

 

まとめてみると…

  • 「B-CASカードが正しく挿入されていません」が出たら向きを確認
  • それでも警告表示出るならコンセントを抜いてリセット
  • 主電源を長押しでリセット
  • 他にレグザがあるならそのB-CASカードを利用する

 

ここまでやってそれでもまだ「B-CASカードが正しく挿入されていません」と表示されるなら、そこで初めて東芝のカスタマーサービスに電話して対処方法を教えてもらうといいです。

 

たぶん、僕のようにB-CASカード挿入の向きを間違えている人多いと思います。

 

だってレグザ購入して今までその向きでちゃんと映っていたわけだから、いまさら警告とかビックリしますよね?

 

何で今まで認識しなかったのか意味が分からないけど、とりあえず向きが違っていたということが分かってよかったです(^^)v

 

 

スポンサーリンク