結婚式 アンティーク着物

 

女性なら結婚式にお呼ばれされた時の衣装を決めるのも楽しいですよね。

 

結婚式はドレスが多いかもしれませんが、着物というのもありです。

 

ただ、着物の中でレトロモダンな柄のアンティーク着物は着てもいいのでしょうか?

 

結婚式にお呼ばれで着物の選択って間違いではないの?

大丈夫??

 

ここでは結婚式でのアンティーク着物について解説をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

もくじ

閉じる

結婚式のお呼ばれでアンティーク着物ってあり?

まず結婚式のお呼ばれでアンティーク着物は着てもいいのでしょうか?

 

結論から言えば、問題はありません。

 

新郎新婦の親族の場合は黒留袖や訪問着など、ある程度格式があったものが好まれます。

 

ただ友人としていくお呼ばれの場合は、そこまで形式にこだわりはなく、おしゃれなアンティーク着物でも問題はありません。

 

ただ、あまりにも派手だと新婦以上に目立ってしまうことがあるので、控えめだけど、おしゃれが入っているぐらいのアンティーク着物が良いでしょう。

 

そして、実際にそのような目的のアンティーク着物はあります。

 

派手過ぎない柄ではありますが、所々におしゃれなポイントがある和モダンの印象で、はんなりとした印象を与えてくれます。

 

もし結婚式にお呼ばれをして、いつものドレスに少し飽きたなぁと思いの方は、アンティーク着物を検討してみてはいかがでしょうか?

 

アンティーク着物をレンタルできる名古屋の店ってある?

そんなアンティーク着物ですが、お店によってはレンタルをすることができます。

 

レンタルなら気軽にアンティーク着物を着ることができますし、トレンドに合わせることができるので良いですね。

 

そんなアンティーク着物のレンタルができる名古屋のお店を紹介したいと思います。

 

それいゆ本店

住所:名古屋市中区栄3-4-15 4F

 

こちらは着物の中でもアンティーク着物やモダン柄といった着物の専門店になっています。

 

専門店ということで品揃えも抜群で、様々なシチュエーションに合わせた、アンティーク着物をレンタルすることができます。

 

また、写真撮影をすることもできますし、オンラインでレンタルや購入をすることができるので、名古屋にいなくても最新のアンティーク着物をチェックすることができます。

 

今日実

住所:大須4丁目11-44

 

こちらもアンティーク着物を中心に今時の着物を多く取り扱っているお店になります。

 

レンタルを始め、着付け教室、スタジオなどもあるので写真撮影も可能です。

 

名古屋にはこれら以外にもたくさんの着物屋さんがあります。

 

オンラインショップを開いているところも多く、全国どこでも買うことができるので、気になったらチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

アンティーク着物初心者なら気を付けたいコーディネート

アンティーク着物ですが、初心者の場合コーディネートが難しいと感じるかもしれません。

 

アンティーク着物の場合、色が独特で色数も多いので、あれもこれもと選んでいると統一感がなくなってしまいます。

 

ですので、初心者が気をつけたいコーディネートについて解説をしていきます。

 

初心者でとにかくありがちなのが色を使い過ぎて、統一感がなくなってしまうことです。

 

ですので、着物や帯などは同系色のものを使って統一感を出すようにしましょう。

 

しかし、全てが同系色の色だと今度は全体がのっぺりとしてしまいます。

 

ですので、帯揚げや帯締め、小物などに差し色を使って、アクセントをつけるようにしましょう。

 

全体のコーディネートの中で、10%ほどにアクセントとなる差し色を加えることによって、おしゃれな印象を与えることができますよ。

 

まとめ

アンティーク着物は結婚式に来ていくのはOKですし、専用のアンティーク着物もあります。

 

またアンティーク着物を取り扱うお店も多いので、自分がお気に入りのアンティーク着物を選ぶことができるでしょう。

 

ただアンティーク着物を着る際に、初心者がついつい色を多く使いがちです。

 

アンティーク着物を着る際には全体の統一感に気をつけて、差し色でアクセントをつけるようにしましょう。

 

アンティーク着物でぜひ素敵な結婚式を演出してくださいね。

スポンサーリンク