この記事は約 5 分で読めます

 

父の日にプレゼントは選んだ。
だけどプレゼントだけ「ポン」と贈るのはさすがに寂しいですよね。

 

添える手紙でも書きたいけれど、書こうとしても一向に手が動かない(+_+)

となると、やっぱり一筆のメッセージカードが便利ですよね。

 

そんなに長々長文を書くこともありませんので、すらすらとペンが動くと思います。

 

義父さんへ贈るのメッセージカードの上手な書き方と文例を何個か参考までに書いてみました。

スポンサーリンク

父の日のメッセージカード義父には何と書く?

仲の良い友達にならメッセージカードって気軽に書けますが、相手が年上のしかも旦那さんのお父さんとなると、かしこまって手が止まってしまうかもしれませんね。

 

でもそんなに形式ばったメッセージカードを書く必要はないです。
お義父さんも自分の娘ほど離れたあなたからのメッセージカードにそんなに真剣に向き合っていませんよ(*^-^*)

 

メッセージカードで形式ばるのは逆に変です。
ちょっと崩した書式のほうがお義父さんもほっと心が癒されると思います。

 

固い書式よりも今あなたが思っていることを素直に書く方がいいでしょうね。
その方がお義父さんの心にもスッと入っていくだろうし受け入れやすいと思いますからね。飾らないことですね。

 

ポイントとしては「いつも暖かく見守っていてくれていることへの感謝」「これからも長生きしてください」という願いを込めれば必ず伝わります。

 

この二つをメッセージカードに込めれば間違いないです。

あとはプレゼントを選んだ理由も入っているといいですよね。
最後に「いつもありがとうございます」

これでパーペキじゃないでしょうか?

 

やっぱり手書きがいいですよね??

 

もちろん!手書き手書き。
プリントアウトしたメッセージカードなんか気持ちがこもってないように感じるに決まっています。

自分がもらったイメージをすれば、なんとなくわかりますよね?

絶対に手書きですよ。字がへたくそとかそんなの関係ないです。

まずは手書きで心を込めて書くことです。

 

 

さて、ちょっと恥ずかしいですが、私も義父にメッセージカードを添えて父の日にはプレゼントを渡しましたよ。
文例になるかわからないけど、参考までに挙げておきますね(恥ずかしい)

 

お父さまへ

 

いつもありがとうございます。

 

父の日ですね。
日頃の感謝を込めて〇〇さん(旦那)と一緒に選びました。

 

お父さまがウォーキングにはまっていると聞き、ウォーキングのお供に楽しめるようにポータブルラジオを贈ります。ワイドFM対応なので音もクリアに聞こえると思います。
イヤフォンしながらは危ないのでやめてくださいね。

 

しっかり水分補給して無理のないようにウォーキング楽しんでください。

そしていつまでも健康でいてくださいね。

 

〇〇より(私の名前)

 

どうでしょうか?
あまり固くならないように、そして年配の人に送るような丁寧語は避けてなじみやすいように意識して書いてみましたが、どうでしょうか?大丈夫でしょうか?
(大丈夫でしょうか?といってもすでに送っているのですが…)

 

参考にならないかもしれませんが、このようにプレゼントを選んだ理由と健康に気を付けてと添えると嬉しいでしょうね。


スポンサーリンク

父の日のメッセージカード文例テンプレート

さて、ここではいろいろなシチュエーションの場合を想定して、義父に送るメッセージカードの文例を考えてみました。

参考になるかわかりませんが、ちょっと見てください。

 

  • 子供の写真も同封する場合

お父さまへ

 

ご無沙汰しております。お元気でお過ごしでしょうか。

 

父の日なので、お父さまの好きな〇〇を贈ります。

 

〇〇(子供の名前)も〇歳になり、元気に走り回って手を焼いています。
お父さまへも会いたいといっています。

写真を同封するのでご覧になってください。

 

今度休みが合うときにゆっくりとお邪魔したいと思っています。
それまでお体お気をつけてください。

 

〇〇より

 

お父さまへ

 

いつもありがとうございます。
お元気でお過ごしでしょうか。

 

私どもは家族みんな元気に過ごしています。

〇〇(子供の名前)もはや、〇歳となり、だいぶおしゃべりもできるようになりました。

写真を同封するのでご覧くださいませ。

 

父の日にプレゼントをと思い、〇〇(旦那の名前)さんと一緒に選びました。
喜んでいただくと嬉しいです。

 

またゆっくりお邪魔致します。
お体お気をつけてご自愛くださいませ。

父の日に感謝。

 

〇〇より

 

  • 遠方に住んでいる義父なら

お父さまへ

 

ご無沙汰しております。
なかなか会えませんが健やかにお過ごしでしょうか。

おかげさまで私たち家族もみな元気に過ごしています。

 

父の日ということで日頃の感謝を込めて家族で選びましたプレゼントを贈ります。

(ここに選んだ具体的理由を書くといいです)

気に入ってもらえたら嬉しいです。

 

今度ゆっくりと家族でお邪魔したいと思っていますので、その時はぜひ親孝行させてください。その時までお体お大事にお元気でいてください。

 

〇〇より

 

  • 義父が病気もちならば

お父さまへ

 

いつもお世話になっております。〇〇(病名)の状態は良いでしょうか?

(病状についての簡単なアドバイスなど)

 

父の日なので、お父さまが気に入ってくれるかわかりませんが家族で選んだ〇〇を贈ります。また近いうちにゆっくりとお邪魔したいと思っています。

今年の夏は暑さが厳しくなるようなのでお身体お大事にしてください。

 

〇〇より

  • 義母も一緒に住んでいるなら

お父さまへ

 

いつもありがとうございます。
お元気でお過ごしでしょうか。

 

父の日なので、お母さまからアドバイスいただき、〇〇を家族で選びました。
気に入っていただけたらうれしいです。

 

お母さまともどもお二人は私たち夫婦のお手本です。
どうぞ末永く幸せでありますようお祈りいたします。

 

〇〇より

 

まとめてみると…

それではポイントをまとめてみます。

  • 手書きにする
  • 日頃の感謝を込める
  • 思っていることを固くならずに素直に書く

 

いかがでしたか?
文例のテンプレートっぽく書いてました。

文例になるかわかりませんが、参考にはなるでしょう(*´ω`)

 

丸写しでもいいですが、なるべく自分の言葉を足して自分らしく想いをメッセージにした方が伝わります。最後にいつまでも健康でいてくださいと締めると嬉しいと思いますよ。
頑張って!!

スポンサーリンク