この記事は約 4 分で読めます

 

野良猫の糞害で悩んでいるのならこの記事は役に立つかもしれません。

 

野良猫のトイレと化していたうちの庭の芝生ですが、モスキート音の出る超音波猫よけグッズで子供も遊べる庭に戻りました。

 

モスキート音ってうちら大人には聞こえないけど、不快な音なんですね。

モスキート音がどんな音なのか猫よけ効果どうだったのかまとめています。

スポンサーリンク

モスキート音で猫よけできるのか?

最初に結果を書きますが、モスキート音で猫よけできます。

 

モスキート音は不快な音ですからね、猫も人間も嫌がりますよ。
不快な音ですと書きましたが、僕には全く聞こえません。
若い人には聞こえるようですが、僕には全く(;^ω^)

 

数年前に深夜の公園にたむろする若者を駆除する対策のために公園の街灯にモスキート音を出力する装置を某自治体(足立区だったかな)が設置して効果を試したニュース知りません?蜘蛛の子散らすように設置したその日から公園で若者がたむろしなくなったんです。
すごいですよね。

 

うちではモスキート音、超音波のでる猫よけ対策グッズ・ガーデンバリアを設置して猫の糞害から解放されました。

ガーデンバリアとはこういう商品(動画)↓

 

 

僕やカミさんには全然聞こえないモスキート音ですが、子供にはガンガンに聞こえるようで庭の前を通ってガーデンバリアのセンサーが作動すると子供は耳を押さえて走り抜けます。とても嫌な音のようで毎回「やだぁーーーーー」といって子供が逃げていきます。

 

また、お客さんが来たときも「うわ!!なんですかこの音?」と嫌な顔してました。
この人は26歳の女性。一緒にいた36歳の男性には全く聞こえないようです。

 

だからモスキート音はある程度の年齢になると聞こえなくなるんです。
ネコなどの動物や子供、若者には不快な音を認識できます。

 

モスキート音とはどんな音?

モスキート音を文字にすれば、「キーーーーン」とか「キュイーーーーン」「ピーーーーーーー」といった感じだと子供が言っています。

 

分かりやすいのは学校の黒板を爪で引っ掻いたときのあの音と似ています。
思い出しただけで背筋がゾワゾワしますね(+_+)

 

あんな音が高音で出たらさすがに猫も退散するでしょう。
ゆっくりとトイレなんかする余裕ないでしょうから。

 

ところで、ガーデンバリアの音をスマホで録音した動画もあるので実際にどんな音が鳴るのか気になる人は聞いてみてください↓

 

 

ガーデンバリアのセンサーが作動してこんな音が出たら、もうこの近辺は近づきたくないと感じるはず。
猫は人間よりもはるかに耳が良いのでたまったものじゃないでしょうね。

スポンサーリンク

モスキート音を聞き過ぎると体調不良になる?

モスキート音って17KHz~28KHzです。
聞こえる人には確実に聞こえる音です。

 

このモスキート音をずっと聞いていると耳鳴りが止まらないとか精神疾患の一種の統合失調症とか体調不良になる可能性があります。

 

想像すればわかりますよね?
黒板を引っ掻くような音がずっと鳴っていたら頭が痛くなりますよね?

 

なので、モスキート音を出す超音波猫よけグッズはなるべく人間に当たらないように設置した方がいいでしょう。人が通らないような向きに設置するとか。

 

また住宅密集地で隣近所が近い場所も猫が通るたびにモスキート音が発生した場合、窓を開けていれば若い人ならばうるさいと感じるかもしれません。

 

猫の糞害でイライラし絶対に駆除してやるんだ!!!と周りが見えなくならないように注意して設置した方がいいですね。

 

ところで、あなたはモスキート音聞こえますか?↓

 

 

僕は30代のモスキート音から聞こえなくなりました…40代前半はかろうじて小さい音で拾えています。ということはやっぱりモスキート音の聞こえる音での年齢判別って当たりなのかもね(-_-)

 

まとめてみると…

  • モスキート音は猫よけ効果ある
  • その音に慣れたら微妙かも
  • モスキート音は不快な音
  • 若い人には聞こえる
  • 聞きすぎると体調不良起こす可能性あり

 

よく考えたら飼い猫でも外に放し飼いにしている人もいますよね?

猫は家の中の行動範囲で飼育してもストレスを感じない生き物だといわれています。天気の良い日に放し飼いにしたくなる気持ちもわかりますが、それによって近所に迷惑をかける可能性もあるということを忘れないで欲しいです。

 

なんで猫の糞の被害者が高いお金を出して超音波猫よけグッズ買わないといけないのか腑に落ちません。

僕みたいに、たぶん近所の人たちはイライラしていると思いますよ。

 

スポンサーリンク