テニスといえばイギリスで行われるウンブルドン選手権が有名ですよね。

 

毎年のテレビ中継を楽しみにしている方も多いんじゃないでしょうか。

日本人で現地まで見に行く方も多いようですね。

 

現地に行ったらマストなのがお土産ですよね。

ウィンブルドンでは毎年様々なグッズを出しています。

 

ウィンブルドンのお土産って本場まで足を運ばないと手に入らないのか、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

もくじ

閉じる

テニス ウィンブルドンのショップについて

ショップもいくつかありますが、1番大きいショップにはすべての商品がそろっているので、そこで買い揃えたいですね。

 

場所としては、NO.1コートにあるショップが1番大きいみたいです。

 

じつはウィンブルドン選手権のスポンサーはPOLO(ラルフローレン)なんです。

 

ですからお土産のグッズも子供服などはポロシャツなどかわいいデザインがたくさんあります。

 

また、ウィンブルドン選手権のテーマカラーは「緑×紫」です。

トートバッグやエコバッグなど、このカラーがよく取り入れられています。

 

さらに、ウィンブルドン選手権では毎年の年号が入っているお土産も多いです。

マグカップやタオルなどにそういうデザインが多いみたいです。

 

その年に行った記念になるので、そういったお土産も特別感があっていいですね。

 

ウィンブルドンのお土産ショップって日本にあるの?

調べてみたけどウィンブルドンのお土産ショップの実店舗は日本にありそうでありません。

 

でも、現地ではオフシーズンでもウィンブルドンを巡るツアーなどを開催しています。

その時グッズのショップなどでお土産を買えるみたいですよ。

 

オフシーズンなので前回の大会のグッズがお買い得になっている。なんてことも。

50%オフの商品がたくさんあるそうです。

 

かわいいグッズをお買い得でゲットできるなんて最高ですよね

 

また、実店舗はありませんが一部の商品はオンラインの通販でゲットできるみたいです。

 

本当に売っているのかどうか、ちらった調べてみましたがタオルとか楽天やアマゾンでも売っていますね。特にウインブルドン選手権の中継などで選手が使っているタオルありますよね。


選手が使っているのを見ると欲しくなっちゃう方も多いと思います。

そういったタオルなどはネットショッピングでも買うことができます。

 

現地に行けないけどどうしてもグッズが欲しいという方はぜひ試してみてくださいね

 

スポンサーリンク

 

テニスのチケットの値段 ウィンブルドン選手権は?

ウィンブルドン選手権、見に行きたいけどチケットの値段はどのくらいなの?と気になりますよね。

 

なんとなく察しはつきますが、ウィンブルドン選手権のチケットは普通のテニスの試合や他のスポーツの試合のチケットに比べてとってもお高いんです。

 

なんと、1日目の最安値でも1人24万円から(-_-;)

 

さらにウィンブルドン選手権にはセンターコートという決勝なども行うコートがあるんですが、そちらはなんと1人30万円もかかるんです(-_-メ)

 

驚きのお値段ですよね。

さらに準決勝は男子だと1人70万円、決勝だと72万円とすごく高くなるんです。

 

準決勝から決勝の2万円の誤差が小さく見えるくらい高いお値段です。

 

男子の試合のチケットの方が女子のものよりも高いみたいです。不思議ですね。

 

そんなの買えないよ!と思った方もいるかもしれません。

そんなときはテレビ中継ですよね。

 

2019年はNHK、WOWWOWが放送を担当しました。

 

NHKでは毎日深夜に試合が放送されます。

WOWWOWではリアルタイムで生中継され、日本時間だと夕方からの放送です。

 

リアルタイムで見たい方はWOWWOW、無料で見たい方はNHKがいいかもしれませんね。

 

まとめ

  • ウィンブルドン選手権のお土産は現地のショップが1番充実
  • オフシーズンでもグッズを買える
  • 日本からでもタオルなど1部のグッズがかえる。
  • ウィンブルドン選手権のチケットは1回戦24万円~、決勝戦では72万円~
  • もっとお安く見たい方はテレビ中継がおすすめ
  • WOWWOWとNHKをチェック!

 

テニス好きな人ならば一生に一度は現地のウィンブルドンで観戦したい!って思うのもわかるような気がします。

 

なんといってもテニスの聖地ウィンブルドンですからね。

テレビで観戦するのと現地の雰囲気や空気感は全然違うと思いますからね。

スポンサーリンク