この記事は約 4 分で読めます

ヨーグルトメーカーのデメリット効果メリットを解説!おすすめランキングもあるよ!

ヨーグルトを買いに行くのがめんどくさいけど、毎日食べたいという場合にヨーグルトメーカーはおすすめですよね。

 

ヨーグルトは発酵させて作るので、ちょっとデメリットが気になりますが、調べてみてもあまり大きなデメリットはありません。

 

面倒なことは除菌するくらいです。

 

ここではヨーグルトメーカーのデメリットやメリット、またおすすめランキングなどを紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

もくじ

閉じる

ヨーグルトメーカーのデメリットは…

ヨーグルトメーカーは近年人気になっていて、メーカーからたくさんの種類が出ています。

 

まずはそんなヨーグルトメーカーのデメリットを紹介していきます。

ヨーグルトメーカーのデメリットは以下のことが挙げられます。

 

大量に作られすぎる

ヨーグルトメーカーでヨーグルトを作った場合、一度に大量に作られます。

 

なので家族で消費するにはいいかもしれませんが、人数が少ない場合は消費するのが大変かもしれません。

 

ヨーグルトは好きだけど、毎日は食べないという人にとっては、逆に使いづらいかもしれませんね。

 

除菌対策をしなくてはならない

ヨーグルトメーカーですが、菌を使って発酵をさせます。

 

なので、ヨーグルトメーカーを使い終わったらしっかりと除菌をしないと、次回使う際にうまくいかないということがあります。

 

ヨーグルトメーカーの除菌は熱湯消毒で十分ですが、それでもめんどくさいという人には不向きかもしれませんね。

 

デメリットはこの2つです。

意外に少ないですよね?

 

これくらいなら買ってもいいかなって思ってしまいます。

 

ヨーグルトメーカーの効果、メリットは?

続いて、ヨーグルトメーカーの効果、メリットも解説していきましょう。

 

ヨーグルトメーカーの効果、メリットとしては以下のことが挙げられます。

 

高級ヨーグルトも作れる

ヨーグルトメーカーで大事なのはヨーグルトの種です。

 

例えば、R1などを使った特殊菌のヨーグルトもヨーグルトメーカーなら簡単に作ることができます。

 

また砂糖や糖質を抜いて、低糖質のヨーグルトも自分で作ることができますよ。

これはすごい!

 

ヨーグルト以外にも作れる

ヨーグルトメーカーでヨーグルト以外にも作ることができます。

 

甘酒や塩麹、味噌など発酵食品を自分で作ることはとても楽しいです。

 

このようにヨーグルトメーカーを使うことでより発酵食品が身近に感じられます。発酵食品を日常的に食べることは健康への効果も高いです。

 

ぜひヨーグルトメーカーを活用して、健康的な毎日を送るようにしましょう。

 

スポンサーリンク

ヨーグルトメーカーおすすめは?

そんなヨーグルトメーカーですが、おすすめは何なのでしょうか?

 

続いておすすめのヨーグルトメーカーランキングを発表したいと思います!

 

1位:Vitantonio ヨーグルトメーカー VYG-11

created by Rinker
Vitantonio (ビタントニオ)
¥11,180 (2021/06/24 19:36:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

おしゃれなデザインで人気なのがVitantonioのヨーグルトメーカーです。

凹凸の少ないデザインは掃除もとてもしやすいです。

 

機能としてはシンプルなヨーグルトメーカーとなっており、牛乳パックをそのまま入れることでヨーグルトが完成します。

 

タイマーや温度を細かく調節できるだけでなく、専用のレシピブックもつくので料理の幅も広がりますよ。

 

第2位:mottole MTL-L001発酵メーカー

 

シンプルがテーマなのがmottoleのヨーグルトメーカーです。

スタイリッシュなデザインはこちらも使いやすそうですね。

 

タイマーなどはついていないですが、それでもしっかりと発酵をさせることはできるので、誰でも簡単に使うことができますよ。

 

第3位:Kuvings ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713SM

created by Rinker
Kuvings(クビンス)
¥9,959 (2021/06/24 19:36:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらは多機能タイプのヨーグルトメーカーとなっています。

 

ヨーグルト以外にもチーズや甘酒、果実酒、塩麹、味噌など様々な発酵食品をボタン一つで作ることができます。

 

大容量タイプとなっているので、一度にたくさんの量を作りたいという方にはおすすめです。

 

このようにヨーグルトメーカーと言っても様々なタイプがあります。

 

今回紹介したヨーグルトメーカー以外にも、たくさんありますので自分の用途に合わせてお好きなヨーグルトメーカーを選んでくださいね。

 

まとめ

近年はヨーグルトメーカーが注目をされています。

 

ヨーグルトメーカーにはメリットもデメリットもありますが、それらを理解して使えば、より便利で健康的な生活を送ることができます。

 

ヨーグルトメーカーにも様々なタイプがありますので、自分の用途に合わせて選ぶようにしましょう。

 

そしてヨーグルトメーカーを活用して、美味しいヨーグルトを作ってくださいね!

スポンサーリンク