この記事は約 4 分で読めます

この記事の最終更新日は 2017年12月16日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

 

あなたはバレンタインデーの義理のお返しにホワイトデーに何を渡すか、すでに決めていますか?

 

女性はもらえるなら何でも喜ぶというわけではありませんよ。

中には拒否したくなるお返しというのも存在します。

 

あなたが選ぶお返しの品によって会社でのあなたの評価も決まるくらいの覚悟が必要じゃないでしょうか。

 

僕は、たかがホワイトデーのお返しで会社を首になった人を知ってます(=_=)

いちおう、頭の片隅に入れておいた方がいいと思ってシェアしておきます。

スポンサーリンク

ホワイトデーに手作りクッキーはいらない?引く?キモイのか?

ホワイトデーのお返しで拒否したくなる時って何でしょう?
もらえるなら嬉しいと思うのですが、それでも拒否したいと思うってよほどですよ。

 

いろんな年代の女性に聞いてみると、男子の手作りクッキーやチョコはドン引く確率高いです。「引く」というのはゾッとする、怖い、受け取りたくない、キモイ、気持ち悪いの引くです。

 

同じ会社だから義理チョコを渡しただけなのに、お返しに手作りクッキー??マジ?((+_+))
となるわけです。

 

男性側の立場からすると、義理にお金をかけてくないから安く簡単に手作りで済ませたという簡単な理由かもしれませんが、女性から見るときもい、引く…となる可能性高いです。

 

相手が本命の彼女で彼氏のことをお菓子作りが好きな人と知っているならまだわかりますが、たいした間柄じゃない社内の男性からのお返しが手作りってやっぱり怖いかもしれませんよね。何が入っているかわからないですもんね・・・これは拒否したくなるかも。

 

男の僕でさえ、ちょっと食べたくないですね。知らない女性の手作りのチョコも微妙ですもん。

 

でも、「清潔感のある年下の男性社員の手作りのお返しならうれしいかも♪」という意見もあるので相手にも寄るのだろうけど、基本男性の手作りのお返しはNGだと認識しましょう。

 

 

ホワイトデーのお返しに花束いらない理由は?

手作りはダメだとわかった!ならば花束はどうだろうか?

 

これも9割がた女性がいらないと思うお返し上位に入る品です。

 

「義理のお返しに花束ってちょっときもいかも…」
「彼女でもないのに花束って何勘違いしてんの?バカ?」

 

なんて女性の罵声が聞こえてきそうですね( ;´Д`)

 

一部の女性は花束をもらってうれしいと思うかもしれませんが、花束もNGでしょうね。

だいたいにして花束もらって帰宅するときに大変じゃないですか?

車で出社しているならいいけど電車だったら?

ホワイトデーに花束を抱えている女性の図柄を想像すると、なんか変です。

 

 

男性って単純なんです。
お返し→プレゼント→花をあげれば喜ぶだろう。

その程度しか考えてないかもしれません。

 

女性が期待するほど男性はホワイトデーの義理のお返しに神経使ってません。

だから、ホワイトデーのお返しは倍返しや3倍返しなんて言葉は無意味なんですよね。
若い男性社員は気を使っていろいろ探しますけどもね。

 

あ!それで冒頭で話したホワイトデーのお返しで会社を首になった人のことですが、その人は義理チョコのお返しに女性の下着を個別に渡したんです。

タイミングを見計らって女性社員がトイレに行くときを待ち伏せしてね。

 

義理チョコなのに自分に好意を持っていると勘違いしたのか、それとも彼女に対して一方的に好意があったのかわかりませんが、ホワイトデーの一週間後に退社していきました。

 

あとからそれがお返しパワハラで退社だったと聞かされてびっくりしたものです。


スポンサーリンク

 

ホワイトデーのお返し拒否したくなる理由をズバリ!

義理のお返しには、明らかに義理とわかるものを渡した方がいいですね。
300円とか500円程度の個別包装されたスイーツがお返しにはベストだと思います。

 

義理には義理らしいお返しですね。

と、ここで拒否したくなるお返しを参考までに挙げておきましょう!

 

  • 義理に似つかわしくない高額のスイーツ
    上司レベルの人がやりかねないお返しです。
    有名パティシエの限定スイーツとか、こっちはいかにも安い義理チョコなのに申し訳なく感じると思います。

 

  • アクセサリー
    アクセサリーってそれぞれ好みもあるし、裏があるようで怖いですよね。
    チョコなど消えものには消えものの食べるものが無難です。

 

  • 下着
    さっき話しましたが、パワハラで訴えられてもおかしくないですよ。
    本命彼女相手でも下着は引く可能性高いのに、義理のお返しでしかも女性社員に下着はアウト確実です。
    絶対にやめましょう。

 

  • 手作りお菓子
    あまり深く考えずに安く手作りしちゃうのかもしれませんが、拒否したくなるものでは上位です。
    仲が良くて相手のことをよく知っている間柄であれば受け取るでしょうが、あいさつ程度の関係ならば気持ち悪くて捨てられる可能性大です。

 

 

まとめてみると…

  • 義理には義理らしいお返しを
  • 手作りは微妙
  • 花束も微妙
  • お返しには消えものをチョイス

 

 

いかがでしたか?

 

いくらあなたがスイーツ男子で手作り大好きでも、ホワイトデーのお返しには向きません。女性に手作りでお返しというのも、挑戦的でイメージ悪いです。

 

やっぱりホワイトデーですから消化して消えるお菓子やスイーツが無難ですよ。
サプライズとか義理のお返しには必要ないです。

女性社員から変な噂を立てられないように注意しましょう。

参考になれば幸いですm(__)m

スポンサーリンク