タグ:関東

 

茨城県水戸市の偕楽園梅まつりに車でアクセスするのなら気になるのが渋滞情報です。

せっかく遠くから水戸まで行くのに渋滞にはまって動けなくなりイライラしたくないですよね?

 

水戸の梅まつりには毎年100万人近く観光客が訪れます。
そのうち8割が車で偕楽園に向かうのではないでしょうか?

 

僕は家族で車で見に行って駐車場に入れなくて出待ち行列で大変な思いをしたことがあります(+_+)

 

水戸の梅まつりの渋滞情報やおすすめ駐車場の詳細を書いてみたので参考にしてみてください。

 

この記事の続きを読む

 

2016年、2017年と二年続けて伊豆の河津桜まつりに行きました。
やっぱり本州一早く咲く桜ということで毎年すごい人ですね。

 

うちの父も足が不自由じゃなかったら連れてきてあげたいなと思いました。

でもその悩みも車椅子があれば解決しそうです。

河津で車椅子貸し出ししているところを教えてもらいました。

 

今回は河津桜まつりってバリアフリー環境整っているのかについての話です。
ではでは行ってみましょう~

 

この記事の続きを読む

 

静岡県伊豆の河津桜まつりにまだ行ったことがないのであれば、一見の価値ありですよ。あんなにきれいな桜ってたぶん見たことないと思います。

 

河津町の桜ってソメイヨシノと違って花びらが大きいし葉が散らないで一か月以上咲きます。色も濃いピンクで、川沿いに4キロ桜並木があります。
そして、桜の木が頭のすぐ上にトンネルのように咲くので感動ものです(#^.^#)

 

でもね、車で行くとなるとそれなりの覚悟が必要です。
周辺道路は信じられないほど渋滞して全く動かなくなります。

子供がいたらトイレのことも考慮しないとだめなので大変です。

 

じゃあ、どうするの?

渋滞回避できるの?ストレスなく河津まで到着できるの?ってことを話しますね。

 

ではでは行ってみましょう~

 

この記事の続きを読む

 

静岡県伊豆・河津桜まつりは本州で一番早く桜を見ることができる人気観光スポットです。

河津の桜は一か月近く散らないで咲いてくれるので、観光客も集中しないで助かるんだけど、さすがに見頃時期には朝からものすごい人であふれます。

 

車で河津桜まつりを見に行くならどうしても気になる駐車場情報。

今回は混雑回避して早朝を狙っていった場合のメリットを説明します。

 

デメリットはあるのか??…たぶんないです、眠いだけです((+_+))

 

この記事の続きを読む