この記事は約 5 分で読めます

 

出産予定なのでこれを機にウォーターサーバー設置しようか迷っているという人多いです。

うちでも赤ちゃんがいる間はウォーターサーバー設置していたので、新米ママさんによく相談されることがあります。

 

で、実際出産して赤ちゃんができたらウォーターサーバーって必要なの?いらないの?
という疑問にザックリと私なりの意見を書きました。

 

迷っているママの参考になると思います。

スポンサーリンク

出産するからウォーターサーバー必要なの?

結論から言うと、出産するからといってウォーターサーバー設置する必要はないです。

 

だって設置するとそれなりにお金がかかりますよ?子育てが始まるとこれからいろいろ出費が増えてきます。金銭的に余裕があるのであれば設置してもいいと思います。

余裕がないならば必要ないです。

 

月々どのくらいお金かかるの?

 

ザックリと説明します。

月に3,000円~5,000円かかると思ってください。

サーバーレンタル料が月に500円~1,000円(無料のところもあります)
電気代も500円~1,000円かかるし、宅配水は1リットルでだいたい100円かかります。
だからスーパーで売っているミネラルウォーターよりは割高です。

 

ペットボトル購入など重い買い物をしなくていいので、ウォーターサーバーはそのぶん楽かもしれないけど、こんな感じでお金はかかります。各メーカーによって微妙に金額は違いますがだいたいこんな感じです。

 

日本の水道水は世界一安全と言われています。
一戸建ての家に住んでいるならそこまでウォーターサーバーにこだわる必要がないです。
水道水の水を煮沸すれば殺菌できるのでそれで十分ですし。

 

うち、マンションなんですけど…

 

 

マンションに住んでいるの!?

マンションは貯水共有タンクに一度貯めておいてそこから各家庭に水を引き込みます。
この貯水タンクの問題があるので赤ちゃんには私は飲ませたくないです。

 

貯水タンクはよく屋上に大きな白い箱型のタンクあるでしょ?あれが貯水タンク。
一度にたくさんの水道水を使用するマンションやビルには貯水タンクが便利なので設置しているマンションがほとんどです。

 

ところで、あの貯水タンクの内側の画像って見たことありますか?
(ショッキングな画像なので載せません)

 

暑い夏や梅雨時、温度変化の激しいこの日本で外に設置されたあの貯水タンクが清潔に維持されているとは思えません。

 

マンション管理者がマメに清掃していればいいですが、カビや虫、なかには鳩や猫の死骸があったという事例もあります。その水を住民は飲んでいたということ(*_*)

 

あなたのマンションの管理体制がどうなっているのかわかりませんが、出産しマンション住まいであれば私なら赤ちゃんには水道水は飲ませたくないです。

 

すべてのマンションの貯水タンクが汚いとは思いませんが、不安要素は削除したいですから。

 

ウォーターサーバーのメリットデメリット 赤ちゃんがいるなら即読

ウォーターサーバーにもメリットデメリットがあります。

 

  • メリット
  • 急なミルク作り、調乳、離乳食作りに便利

コックをひねると暖かいお湯や冷たい水がすぐに出るのは本当に便利ですよ。
お腹が空いてギャン泣きしている赤ちゃんの横で水を沸騰させて調乳して…
このちょっとした手間がなくなるのは本当に助かるよ。

特に深夜ね(+_+)

近所迷惑になるとわかっているから精神的に楽になります。

 

  • 水をスーパーから買ってこなくてもいい

2リットルのボトルを2本とかマジ重いから(=_=)
腕が筋肉痛になります。

 

  • 安全な水を自分の赤ちゃんに飲ませているという自己満足

赤ちゃんなので美味しいとか感想は聞けなかったけど、ミルクをゴクゴク飲んでくれるのでたぶん美味しかったんでしょう。

 

  • デメリット
  • お金がかかる

上にも書いたけど月に電気代とか全部込みで5,000円ほどかかると思った方がいいよ。
スーパーでミネラルウォーター買ってきても月に3,000円はかかると思うけどね。

赤ちゃんにおすすめのミネラルウォーターは不純物を一切含まない【純水】です。
この純水が普通のミネラルウォーターよりちょいと高いですよね。
ペットボトルのごみが結構出ることも忘れないでね。

 

  • 注ぎ口の清掃が必要

ウォーターサーバーを使うと注ぎ口が濡れます。
そのままにしているとカビなどの雑菌が繁殖するので使ったら清潔なティッシュで注ぎ口を拭いてました。

注ぎ口をそのままの人がほとんどだと思うけど、一度カビが出ているのを発見してから
拭くようにしてました(拭いたらカビとは無縁に)

 

 

メリットデメリットもこうやって挙げてみると、大したものではないです(;^ω^)

お金に余裕がある、マンション住まいならば迷わず3歳くらいまではウォーターサーバー設置を考えてもいいでしょうね。


スポンサーリンク

赤ちゃん専用ウォーターサーバーおすすめはどれ?

赤ちゃんには軟水がおすすめです。

軟水とはカルシウムやマグネシウムなどのミネラル分が少ない水

 

 

人気の天然水はミネラル分が多いので赤ちゃんには不向きです。

赤ちゃんや幼児は肝臓がまだ発達していない状態なのでミネラル分をうまく消化できずに
下痢や嘔吐の原因にもなります。それに飲みづらいと思いますしね。

 

なので赤ちゃん用のウォーターサーバーは軟水の水を扱っている業者がおすすめです。

 

いろいろなメーカーを比較して、うちはクリクラを設置してました。

初期費用として他社では3,000円かかるのにクリクラは0円。
サーバーレンタル料、宅配料、解約金も0円です。

 

妊婦さんや1歳未満の赤ちゃんがいる家庭であれば母子手帳のコピーを提出するだけでクリクラママの対象になるのでお得ですよ。

 

これね↓



お試し期間2か月あるので試しに設置してみて必要ないと思ったら継続しなければいいだけです。継続しなくても金銭的な負担は請求されませんからね。

 

まとめてみると…

  • 一戸建て、節約したいならば必要なし
  • マンション、余裕があるなら必要

 

どうでしょうか?
悩みは解消できましたか?

 

私の体験談を交えてウォーターサーバー必要かどうか一方的に書きましたが、あとは旦那さんと相談して判断するしかないですね。

 

ネットにはウォーターサーバーに対して批判的な意見もありますが、実際に試してみないと絶対にわかりません。

使いやすさや飲みやすさ、音とか部屋に置いてみて体感するのが一番納得すると思います。

 

でもさ、昭和の時代を思い返してみれば、ウォーターサーバーなんてなかったし、軟水硬水なんてまったく気にしないで自分も育てられました。

 

普通に水道水で沸騰させてミルクを作って育ったんです。

それでもこんなに健康ですし、アレルギーもないです。

 

今の時代神経質になりすぎですよね。ネットが発達して知りたくもない情報を知ることになって情報過多の状態になります。

 

そんなに赤ちゃんの水で神経質にならなくても大丈夫です!子供は元気に育ちます。大事なのはパパとママの愛情ですよ♪

 

この記事が頑張るママさんの参考になれば幸いです(*^-^*)

スポンサーリンク