電動バイク・ブレイズ スマートEVがちょっと気になっています(*´з`)

 

ガソリンを一切使わないというのも魅力だし、近くのコンビニまでとかちょこっとした買い物に使えるというのもいいですよね♪

 

いちいち車を出すのもめんどいし…

ということで、電動バイクブレイズで気になった点をまとめてみました。

 

  • 免許って何が必要?
  • 生産国ってまさかあの国?
  • スピードどのくらい出るの?
  • 坂道登れる?
  • 実際使えるのか?

 

この記事ではこんなことがわかります。

ブレイズスマートEV

 

もくじ

閉じる

ブレイズスマートevはどんな免許いる?

BLAZE SMART EV(ブレイズスマートEV)は原付(原動機付自転車)免許があれば乗れます。

 

原付の免許って普通自動車免許を取得すれば勝手についてくるので、普通免許あればブレイズも運転できます。

 

だから特別に自動二輪免許を教習所に通って取得する必要もないです。

 

たいていの人はすぐに乗れると思います。

普通免許って持っているでしょうから。

 

これはめっちゃ助かるよね♪

 

気になるブレイズスマートevの生産国

生産国すごく気になりますよね?

 

生産国を調べてみると、中国にOEM工場があって各社が各々その工場から輸入して組み立てて販売しているようなイメージです。

 

だから部品一つ一つは中国製の可能性高いけど、組み立てて検査等は日本でやっている感じです。

 

これって日本製といっていいのでしょうかね?
それとも中華製?

 

微妙なところです('Д')

 

ブレイズスマートの原点と思わしき電動バイクがこれです↓

 

ブレイズスマート 生産国

https://ja.aliexpress.com/item/32748751980.html

※中華系の電動バイクのHPに飛ぶので見たくない人はクリックしないでください。

 

 

みたまんまブレイズスマートそのものです(-_-)

 

またブレイズスマートに似た電動バイクが次々と発売され始めているのも奇妙です。

 

似たような電動バイクはこの3つ

 

  • Lehe-japan. k1
  • ANYYOUON スクートマン
  • UPQ BIKE me01

 

まだまだ次々と発売されてくるでしょうね。

 

ブレイズスマートEV

 

blaze(ブレイズ)電動バイクの速度はこのくらい

ブレイズスマートの最高速度は約30km/hです。

これは平たんな道の場合です。

 

坂道となるとスピード10km/hそこそこだったという口コミも見ました。

 

 

 

 

公式サイトでは「坂道もスイスイ」とアピールしてますが、スイスイとはとても登れるとは思えません。

 

でもね、これ以上スピード出たら逆に危険です。

 

だってあのタイヤですよ?

あの小さいタイヤでスピード出たら危ないです。

 

ちょっとした小石を踏んだだけでたぶん転倒するでしょう。

しかも電動バイクですから。

 

遠出とか大型トラックとかバンバンにスピード出している国道を走るようなバイクではないです。

 

わき道をちょっとコンビニまで買い物に行くような用途になると思います。

 

動画だともっとスピード感がわかりますよ↓

 

 

まとめ

電動バイク・ブレイズスマートEV。

 

確かに最初観たときは「おおおお!欲しい!!」って思いましたが、調べていくうちにちょっと様子見かなって気になりました。

 

中華系で人気というニュース記事もあったので、その記事を見なかったらもしかしたら購入したかもしれません。

 

それくらいインパクトのあるバイクです。

 

メリット

  • おしゃれ
  • チョイノリにいい
  • ガソリン代がかからない、エコ
  • 車に積める

 

デメリット

  • スピードが気になる
  • 完全日本製ではない

 

改良を重ねていった頃に購入するのがいいのかなって感じです。

ブレイズスマートEV