ウォーターサーバーの水を飲む

 

日々の生活に欠かせないものと言えば、水ですよね。

 

特に飲料水はこだわっている人も多く、自宅にウォーターサーバーを契約している人も多いのではないでしょうか?

 

ウォーターサーバーを契約すれば新鮮で美味しい水を届けてくれるため、安心して水を飲むことができますね。

 

そんなウォーターサーバーの中でも人気が高いのはフレシャスですね。

フレシャスはおしゃれなデザインと多機能性でウォーターサーバーの中でも、特に人気があります。

 

しかし、フレシャスを使っていて気になるのがフレッシュボタンが点滅している時です。また変な味がするときはどのように手入れをすればいいのでしょうか?

 

ここではフレシャスのウォーターサーバーのフレッシュボタンが点滅している時や手入れの方法の解説をしていきたいと思います!

スポンサーリンク

もくじ

閉じる

フレシャスのフレッシュボタン点滅した時の対処法

フレシャスのフレッシュボタンが点滅した時ですが、一体どうすればいいのでしょうか?そこから解説をしていきたいと思います。

 

まずフレシャスのフレッシュボタンが点滅している時ですが、結論から言うとこれは故障ではありません。

 

フレシャスにはフレッシュモードというモードがあります。

これはサーバーを使い始めてから30日毎にお知らせをするものであり、ウォーターサーバーの内部をお湯で循環させて消毒をするものです。

 

この内部の清掃ですが、説明書に載っておりますので詳しいやり方はここでは割愛をしますが、時間としてはだいたい2時間ほどかかります。

 

2時間フレシャスが使えないのは痛いですが、それも美味しくて清潔な水を飲むためには仕方がないとも言えます。

 

ですので、フレシャスのフレッシュボタンが点滅をしていたら、説明書を読みながらフレッシュモードを行うようにしてくださいね。

 

フレシャス 変な味がする時あるの?

フレシャスですが変な味がする時があるとも聞きますが、実際これはどうなのでしょうか?

 

ネットの口コミを見て確かにフレシャスを使っていて変な味がすることはあるそうです。

 

 

このように少数ではありますが、フレシャスの水がまずいとか投稿しているのを見つけました。

 

もちろんフレシャスを正しい使い方をしていたら、変な味がすることはそうありません。

 

しかし、保存環境やウォーターサーバーの不具合などでフレシャスから変な味がすることがないとも言い切れないので、そのときはカスタマーセンターに問い合わせをするようにしましょう。

 

無償での水の交換をしてくれたり、必要ならば点検を行ってくれることもあるそうです。

 

こういう苦情は言って当然のことなので遠慮なく言ったほうがいいですね。遠慮はいりません。

 

解決方法を提示してくれることもあるのでズバズバ意見を言いましょう。

 

スポンサーリンク

 

フレシャスの手入れ方法を紹介

フレシャスのウォーターサーバーですが、より衛生的に使うためや省エネのためにも日常的な手入れはしたほうが良いです。

 

ではフレシャスの日常的な手入れ方法を紹介したいと思います。

 

コックキャップの掃除

水が出るところであるコックキャップは右回しをすれば取り外れることができます。

 

このコックキャップに汚れが溜まっていると水に雑菌が入りやすくなるため、しっかり水洗いをするようにしましょう。

 

インナーノズルの掃除

コックキャップを外すと中に水が通る管であるインナーノズルが見えます。

こちらの中にもブラシや綿棒を使って綺麗にするようにしましょう。

 

ドリップトレイの掃除

水の受け皿であるドリップトレイは水分が溜まって雑菌が繁殖しやすいです。

 

ですので、ドリップトレイを外したら中性洗剤などで綺麗にした後よく乾燥をさせましょう。

 

 

これらの清掃は1週間に一度で程度で構いませんので、しっかり日常的に手入れをするようにしましょう。そうすることによって長い期間フレシャスの美味しい水を楽しむことができます。

 

まとめ

フレシャスのウォーターサーバーの使い方や手入れ方法はちゃんと取説に書いています。

 

ウォーターサーバーと言えども、使いっぱなしにしていたら汚れも溜まってしまします。特に注ぎ口部分はカビが繁殖するところなのでこまめに掃除したほうがいいです。

 

いつまでも美味しく清潔な水を楽しむためには、やはり手入れなどは必要不可欠になります。

 

休日とかそうじする日を決めてフレシャスを清潔に保つ意識を持つと長く快適に使えると思いますよ。

スポンサーリンク