ハロウィンの仮装

 

秋のイベントは様々なものがありますが、その中でも盛り上がるのはハロウィンですね。

 

ハロウィンに向けて仮装を考えている人もいるのではないでしょうか?

 

ハロウィンですが仮装を手作りする場合、できるだけ100均で安く仕上げたいですよね。

 

ここではハロウィンの仮装について解説をしたいと思います!

スポンサーリンク

もくじ

閉じる

ハロウィン仮装を手作り!100均で大人用は作れる?

ハロウィン仮装を手作りですが、100均で大人用は作れるのでしょうか?

 

結論から言えば大人用でも作ることはできます。

 

ハロウィンの時期は100均にもハロウィングッズが多く並びます。

その中にはハロウィンの仮装に役に立つものが多いです。

 

子供用のものが多いのですが、例えばメイク道具、アクセサリーなどは大人でも十分使うことができます。

 

また大人用の仮装グッズも少なからず売っていますので、それらを使って大人用を作ることができます。

 

ハロウィン仮装で安く大人用を作るコツとしては100均でパーツを揃えて、手作りをしていくことが大切です。

 

ハロウィンの仮装に使えるアイテムを100均に限らず布屋さんなどから、材料を揃えることで安く本格的なハロウィン仮装を作ることができます。

 

ただ注意をして欲しいのが、ハロウィン仮装グッズは100均の中でも300円商品や500円商品に分類されることが多いです。

 

まぁ季節物の商品ですし、それでも十分安いのですが、しっかりと把握をしておいてくださいね。

 

ハロウィンの仮装で女性に人気なのは

ハロウィンの仮装で女性で人気なのは、小悪魔系の仮装やディズニーのキャラクターになります。

 

小悪魔系の場合は上記のような100均でもアイテムが揃えやすいので、ハロウィンのコスプレにも合っていますので仮装がしやすいですね。

 

カチューシャやメイク、小悪魔系のコスチュームを揃えるだけで簡単にできます。

またディズニーのキャラクターも人気があります。

 

ディズニーではハロウィンを押していることもあり、ディズニーのハロウィングッズは多くあります。

 

そのままプリンセスの格好をしてもいいですし、着ぐるみのようなラフな格好でも構いません。

 

また、ハロウィン期間中にはディズニーランドでも全身仮装が許可されるなど、大いに盛り上がります。

 

ディズニーが好きな方はそれに合わせて仮装を楽しむのもありですね。

 

スポンサーリンク

 

ハロウィン仮装 警察官レディースの作り方

またこれら以外にも人気なハロウィン仮装は警察官レディースの仮装です。

 

この作り方はどうすればいいのでしょうか?

 

結論から言えば、ベースは警察官レディースの衣装を買った方が確実です。

 

ハロウィンに限らず、この手の衣装は人気ですのでドンキホーテには売っています。

それを使えば良いのですが、それだけだと少し味気ないです。

 

ですので、アイテムとしてモデルガンや手錠を使ったり、ベルトや帽子にラメやデコをつけると仮装感が出てきて良いです。

 

ハロウィンの仮装ですが、大人がコスプレをして馬鹿騒ぎをするのが問題にもなっています。

 

盛り上がることはいいのですが、マナーが悪いとハロウィンが全面的に禁止になってしまうことになりかねます。

 

コスプレに近い日本式のハロウィンでそれはそれでよいのですが、しっかりマナーを守った上で行うようにしてくださいね。

 

まとめ

ハロウィンのアイテムは人気ですので、100均でも十分に揃えることができます。

 

ただ、それをそのまま使うのではなくて、アイテムを組み合わせたり自分で細工をすることで、よりリアリティを出すことができます。

 

ハロウィンには様々な意見が挙げられますが、マナーさえ守ればみんなが楽しめるイベントです。

 

ぜひ今年のハロウィンもマナーを守った上で楽しむようにしてくださいね。

スポンサーリンク