グランピング 日帰り 静岡

 

グランピングとはキャンプだけどコテージなどが備え付けられており、お風呂やベッドで寝ることができるので、優雅にキャンプを楽しむことができることを言います。

 

静岡にはもともとキャンプ場も多く、グランピング施設もたくさんあります。

 

その中でもカップルで日帰りできる場所はあるのでしょうか?

 

またグランピングでプラネタリウムという情報が出てきましたが、そんな場所はあるのでしょうか?

 

ここでは静岡のグランピングについて解説をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

もくじ

閉じる

グランピング静岡で日帰り可能な場所は?

静岡で日帰りができるグランピング施設はあるのかというと、これがあるんですね(*^^)v

 

では静岡で日帰りできるグランピング施設を紹介していきます。

 

まかいの牧場「森のかくれ家」

まかいの牧場は富士山の麓にある牧場です。

 

静岡県内はもちろん、首都圏からでも十分に日帰りをすることができます。

 

こちらの森のかくれ家は日帰り限定のグランピング施設になっています。

 

富士山の眺めながら、リッチタイプのテントでのんびりしたり、動物がいたりアスレチックがあるので子供も楽しむことができます。

 

ランチは食材が用意されているのですが食材は地元牛のお肉!

 

それをアウトドアでセルフで焼くので気軽にバーベキューを楽しむことができます。

 

焚き火をしながらのんびりマシュマロを焼くということもできるので、日頃の疲れも取れてリラックスした時間を過ごすことができます。

 

グロースストック

こちらは自然の中のグランピングではなく、なんと街の中にあるグランピングです。

 

グローストックはビルの5階にあるお店であり、そこのでテラスでアウトドア気分を味わうことができます。

 

元はビアレストランなのでビールを飲みながらバーベキューをすることができて、食事だけでも全然構いません。

 

アクセスもよく超手軽にグランピングを楽しむことができます。

 

このようにグランピングでも日帰りで楽しめる施設が静岡にはたくさんあります。

 

スポンサーリンク

 

グランピング静岡 カップルだとココもいいかも

静岡のグランピングですが、カップルで楽しめる場所も多くあります。

 

では続いてカップルにオススメのグランピングを紹介していきます。

 

沼津 inn the park

こちらは沼津にあるグランピング施設です。

 

こちらのグランピング施設ですが、特徴的なのがなんと森の中に球体のテントが吊り下がっています。

 

泊まれる公園がコンセプトの「沼津inn the park」ですが、元は沼津にある少年自然の家をリノベーションしたものとなっています。

 

フロントには共有スペースもあり、そこではのんびりくつろげるリラックススペース、またテーブルゲームの貸し出しも行っているので、カップルでリラックスをした時間を過ごすことができます。

 

そして森の中には球体の吊りテントがあり、夜になり森の中にテントが光る様子はなんとも幻想的です。

 

テントの中はベッドがあるのでリラックスして夜を過ごすことができます。

 

森のさえずりを聞きながら、日々の喧騒を忘れカップルでのんびりとした時間を過ごすことができるでしょう。

 

静岡のグランピング施設でプラネタリウム見れるのか?

静岡のグランピングですが、いろいろ検索してみるとプラネタリウムというワードも出て来ますが、静岡でグランピングとプラネタリウムが楽しめる場所はあるのと誤解しそうですが、そのような場所はありません。

 

ではなぜ、静岡のグランピングでプラネタリウムも一緒に出てくるのでしょうか?解説をしていきます。

 

じつは。、これバチェラーというテレビ番組で上記の沼津 inn the parkが舞台となったからです。

 

これは恋愛リアルティショート呼ばれる番組ですが、ここで出演者の方がデートをする際、特別仕様でグランピングとプラネタリウムを合わせたサプライズを用意しました。

 

しかし、これはあくまでも番組のための演出であり、沼津 inn the parkではプラネタリウムはありませんし、そのようなグランピング施設はありません。

 

注意するようにしましょう。

 

まとめ

このように静岡には日帰りグランピングからカップルで楽しめるグランピングまで様々な施設があります。

 

今回紹介した場所以外にもたくさんありますので、ぜひお気に入りグランピング施設を見つけてみてくださいね。

スポンサーリンク