グランピング 静岡 料金

 

今、コロナ渦ということもあり、密にならないアウトドアがブームですよね。

 

キャンプを始める人も増えており、自分もやってみたいと思っている人も多いのではないでしょうか?

 

そんなキャンプですが、いろいろなキャンプのやり方がある中で人気が高いのはグランピングです。

 

グランピングは少しリッチなキャンプということですが、どこでできるのでしょうか?

 

ここではグランピングで静岡の料金と相場、また安い施設について紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク

もくじ

閉じる

グランピング 静岡の料金はどのくらい?

グランピングですが基本的に料金は高めになってます。

 

グランピングは「優雅な」や「魅力的な」を意味する「Glamorous(グラマラス)」と「Camping(キャンピング)」が合わさった言葉です。

 

つまり、アウトドアを楽しみたいけど、道具や食材などを用意するのがめんどくさかったり不便なものは嫌!という人に向けたキャンプになります。

 

グランピングの場合はテントを張る必要がなく、ゲルやトレーラーハウスなどがすでに準備されています。

 

中にはお風呂や冷蔵庫、ベットもあるので、そんまんまホテルのようになっています。

 

また食材は用意されているので外に出て気軽にバーベキューを楽しむことができます。

 

このようにアウトドアを楽しむことができるけど不便なことはないので、初心者でも安心してアウトドアを楽しむことができます。

 

そんな静岡のグランピングの料金ですが値段はピンキリになります。

 

グランピングといってもコテージがあるぐらいなものですが、一人で1万円を切るところもあります。

 

また、天然温泉や食事付き、wi-fiやプロジェクターがついてるところになると一人3万円を超えるグランピングもあります。

 

値段が高くなれば、それだけリッチなホテルに近づくといった感じですので、お好きなところを選ぶようにしてください。

 

グランピングの料金相場

グランピングですが静岡に限らず、料金の相場はどのくらいなのでしょうか?

 

グランピングの場合は施設の充実度に料金が直結します。

上記のように温泉や食事付きだとその分料金も高くなります。

 

逆にそこまではないけどコテージはとりあえずある、という感じのものは安くなります。

 

相場としては一人1万5千円前後で、1万円を切ると安いといった感じでしょう。

 

そして3万円ほどのグランピングになると高級グランピングという認識で間違いないです。

 

スポンサーリンク

 

グランピング 静岡で探す安い施設は…

ではその中でも静岡のグランピングで安い場所を紹介していきます。

 

浜松フルーツパーク 時之栖

浜松フルーツパーク時之栖は人気のレジャースポットになります。

 

フルーツパークと名がつく通り季節によってフルーツ狩りをすることもできますし、レストランやアトラクションなどもあります。

 

家族にはもってこいの施設になりますね。

 

そしてそんなフルーツパーク時之栖に近年グランピング施設がオープンしました。

 

こちらのグランピング施設ですが、区画にガレージが配置されており、そこでは冷房やテレビ、ソファが配置されているので、のんびり過ごすことができます。

 

そしてこちらのグランピングでは1泊2食つきですが、大人1人8000円、小学生は4000円ほどで利用をすることができます。

 

ファミリーで利用しても十分に安いですし、夏の思い出作りにもぴったりです。

 

ヴィラ 阿多古

こちらは浜松の山間部にあるグランピング施設です。

 

こちらは家を一棟丸々借りるような感じになっており、大人数でのグランピングに向いています。

 

お風呂やトイレ、バーベキュー場もあり、近くには清流が流れているので、釣りや川遊びも楽しむことができます。

 

人数が多くなればなるほど安く利用することができて、5人以上なら1人6000円程度で貸し切ることができます。

 

このように静岡にはグランピング施設も多く、安い場所もあります。

 

気軽なグランピングから高級グランピングまで様々ですので、ぜひ自分の好きなグランピング施設を見つけてくださいね。

 

まとめ

静岡にはたくさんのグランピングがあります。

静岡自体、海も山もあり、アウトドアに向いた場所です。

 

東京からも車で高速を使えば1時間ちょっとで到着できるので人気ですよね。

 

ぜひ、ご家族や友人との思い出に静岡にグランピングという選択も良さそうです。

 

密になる場所はなるべく避けるとストレスフリーになれますからね♪

スポンサーリンク