顔のかゆみが気になる女性

 

マスクや化粧をしていると定期的に顔のかゆみが発生してしまうという悩みを持つ人も多いと思います。

 

そんな方に効果的といわれているのが「キャアレア」と「イハダ」ですよね。

 

どちらも顔のかゆみやかぶれに効果的で有名な薬ですが、個人個人の肌質や体質によって効果は違ってきます。

 

「どのように肌への効果が変わってくるのか…」

 

キュアレアとイハダについて詳しく解説をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

もくじ

閉じる

キュアレアとイハダ どっちが顔のかゆみに効果ある?

キュアレアとイハダもどちらも顔のかゆみに聞く薬ですね。

 

キュアレアの場合は小林製薬が開発販売をしており、イハダは資生堂が開発販売をしています。

 

どちらもノンステロイドで顔のかゆみに使える薬のために目の周りやお子様にもしようすることができます。

 

どっちが顔のかゆみに効果があるかが気になるところですが、結論から言えば上記の通り、肌質や体質によるので「どちらが」とは言えません。

 

顔のかゆみというのは原因は様々です。

 

主な原因としては2つほど考えられて、1つは刺激による外的要因です。

 

紫外線、花粉、化粧品、マスクなど人の顔に何か刺激があるだけで肌は皮膚を守ろうとし、ヒスタミンという成分を分泌させます。

 

そのヒスタミンが神経を刺激することで、皮膚の赤みであったり、かぶれが発生します。

 

もう1つの要因としては内的要因です。

 

ストレスや不眠などの内的要因によってホルモンバランスが崩れたり、ヒスタミンが分泌されることによって顔のかゆみなどが発生します。

 

ですのでキュアレアとイハダを使う前にはまず規則正しい生活を心がけることが大切になります。

 

キュアレアとイハダは基本的には同じ成分となっていますが、キュアレアの場合は弱酸性ノンステロイドのクリームタイプとなっています。

 

クリームタイプでオールインワンとなっていますので、手軽ですが浸潤するのに時間がかかり汗で流れやすいという欠点もあります。

 

イハダの場合はクリームタイプから化粧水、乳液、バームなど様々な商品があります。

 

ですので自分の肌質に合わせて最適なものが選べます。

 

別々で買い揃える手間はありますが、その都度自分にあった薬品を選べるのがいいですね。

 

ぜひ自分の肌質にあったものを選ぶようにしてくださいね。

 

キュアレアの口コミや評判どうなの?

それではキュアレアの口コミを紹介したいと思います。

 

口の周りのまぶたのかぶれに使用したら翌日には治まった!

 

ステロイドはあまり使いたくなかったので選んだらすぐに効果が出た。

 

まぶたの周りのかぶれに使用をしたが結局効果は感じられなかった。結局ステロイドが入っているのを使用した。

 

化粧かぶれで使用をしたけど、塗ってちょっとマシかなぁ程度だった。根本的にかぶれが治るとは思えなかった。

 

キュアレアの口コミを探してみましたがこのような口コミが見られました。

 

やはり実際に効果があった人もいれば、効果を感じられなかった人もいます。

 

全ての人に効果がある薬というのはありませんし、やはりこればっかりはしょうがないですね。

 

スポンサーリンク

イハダの口コミ評判はどう?

続いて、イハダの口コミを紹介したいと思います。

 

化粧水と乳液、バームを使ってしっかりガードをしてくれるので、浸透しやすい。肌の赤みもすぐに治まった。

 

マスクで肌がボロボロになったので化粧水だけ購入した。以前使っていた化粧水は合わなかったが、イハダの化粧水は合っていると実感できた。今度は乳液を買いたい。

 

トライアルセットがあるので便利。効果も感じられた。

 

トライアルセットを使ってみたけど効果は感じられなかった。

 

このようにイハダも同様に効果を感じられる人と感じられない人がいました。

 

イハダの場合はトライアルセットや化粧水や乳液が別れているので、そこが好評のようですね。

 

まとめ

キュアレアとイハダですがどっちの方が効果があるとは肌質や体質によるので決められません。

 

しかし、どちらもノンステロイドで効果を実感できる人も多いので、まずは試してみることをオススメします。

 

ぜひ自分に合った薬品を使って顔のかゆみをしっかり抑えてくださいね。

スポンサーリンク