困った女性

 

体調が絶不調のときアルバイトを休みたい場合もでてきます。

 

そんな時バイトの代わりを見つけなければ休めない!なんてルール強制されている人もいるかもしれませんが、これって違法です。

 

時と場合によってはですが、違法です。

 

では、そんなバイトの代わりを見つける場合について解説をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

もくじ

閉じる

バイトの代わりが見つからないときどうする?休めるのか?

急用や急病でバイトを休みたい場合ですが、バイトの代わりを見つけないといけない場合があります。

 

確かにシフトに穴が開くとお店も困ってしまいますからね。

 

しかし、そんなバイトの代わりが見つからない場合ですが、どうすればいいのでしょうか?

 

結論から言えば、何もする必要はありません。

普通に仕事をすればOKです。

 

バイトの雇用というのは雇用主側に責任があり、バイトの出勤などを強制することはできません。

 

ですので、休むことは問題はありません。

 

ただやはり仕事をする際に穴が開くのは事実ですし、お店側にも負担が増えるのは事実です。

 

なので、もし休むことを事前に分かっている場合は早めにお店に連絡をするようにしましょう。

 

また、バイトを休んだ後にも、シフトを増やすなど、穴埋めをするとわだかまりもないですね。

 

バイトの代わりが見つからないときの上手な連絡方法

バイトの代わりが見つからない時ですが、お店にはどのように連絡をすればいいでしょうか?

 

上手な連絡方法を紹介したいと思います。

 

上手な連絡方法としては、メールで良い場合なら、メールでバイトを休む件、代わりが見つからない件、後日穴埋めをする件をしっかり書いておきましょう。

 

そして誠心誠意謝罪の内容を書くようにしましょう。

 

また電話の場合は同様の内容で電話をするようにしましょう。

 

普段から店長と信頼関係が築けている場合は、店長も納得をしてもらえるはずですよ。

 

バイトの代わりが見つからない場合の連絡はなかなかやりにくいですが、少なくともバックレるよりははるかにマシです。

 

ですので気持ちを込めて対応をすれば大丈夫ですよ。

 

スポンサーリンク

バイトを体調不良で休むのに「代わりを探せ!」は違法?

そんなバイトですが体調不良でどうしても休みたい場合もあると思います。

 

その旨を店長に連絡をしたら「代わりを探せ!でないと休みを認めない!」と言われた経験がある人も中にはいるかもしれません。

 

これは違法なのでしょうか?

 

結論から言えば、場合によっては違法です。

 

まず上記のように根本的にバイトは店側と雇用関係を結んでいるだけですので、代わりのバイトを探す必要性はありません。

 

ですので、そのようなことをわかっていながら、店長が「親しい人にラインで代わりに出れるか聞いてもらえる?」程度でしたら、あくまでも業務を円滑に行うための指示ですので問題はありません。

 

そして、仮に代わりが見つからない場合も休ませてもらえるなら問題はありません。

 

ただ強制的に代わりを探させ、代わりが見つからない場合は休ませないとなると、話は別であり、これは労働基準法の観点からも違法になります。

 

近年は学生の都合を無視して無理やり出勤をさせるブラックバイトも問題になっています。

 

はっきり言いますが、バイトはあくまでバイトです。

 

ですので仕事をしっかり行いますが、無賃金労働であったり、都合も聞かず無理やり出勤させるようならそこは辞めたほうがいいですし、辞めるに当たって後ろめたさを感じる必要もありません。

 

代わりを探せ!見つからなければ休ませない!という店長の言うことは聞かなくて大丈夫ですよ。

 

まとめ

バイトの代わりが見つからない場合ですが、無理して出勤をする必要はありません。

 

代わりを探せ!と言われたり、代わりがいないと休ませないというのは違法になります。

 

ただ店長と信頼関係がありあくまでもお願いの場合は、やはり代わりのバイトを探したり、後日埋め合わせをした方が業務も円滑にできるでしょう。

 

バイトはあくまでもバイトですので、無理をせずに働くようにしてくださいね。

スポンサーリンク