この記事は約 9 分で読めます

水分計サスティー(sus-tee)口コミ!観葉植物育てるのに必須おすすめと評判

水分計サスティー(sus-tee)の口コミや評判をまとめています。

 

観葉植物育ててるけど、本当に必要なアイテムなの?

 

と購入を悩んでいる人の参考になると思います。

 

この記事ではこんなことがわかります。

 

  • サスティーのメリット、おすすめポイント
  • デメリット
  • 使い方
  • 白くならない原因
  • 青くならない原因


もくじ

閉じる

サスティーのおすすめポイント

水分チェッカー サスティー

 

メリットは

 

  • 電池不要
  • 土に差すだけ
  • 水やりは色で確認するだけ
  • 土の表面の渇きを確認する必要なし
  • 安い

 

デメリットはしいてあげれば、レフィール(中芯)の交換が必要なことですかね。

 

青から白に変化するレフィルは刺す土によって交換時期が変わります。

早くて半年ですかね。

 

サスティ レフィル

 

レフィルは安いので全然デメリットにもなりませんが(-_-)

 

水枯れ予防にサスティーの口コミ評判

メール便配送

これ1本で植物の水やりのタイミングがわかります!

 

2~3号鉢用。

直径 6~9センチくらいの鉢用で目安としては片手で持てる鉢だとSサイズのサスティーでOKです。

 

498円 送料無料

 

価格は常に変動します
最安値比較はコチラから!

↓ ↓ ↓

 

楽天の口コミレビュー

★★★★★5

それぞれのサイズを購入し、数日様子を見てレビューさせて頂きます。
父が大事にしている大きな盆栽と、私が育てている植物に挿してみました。
とても良い商品だと思います。

大阪の8月初旬で、毎年朝夕の水やりをしていましたが、こちらを挿して分かったことは、鉢によっても土の乾き方が全然違うという事。
小さな盆栽の鉢では、乾きのスピードが速いものの、6~14号くらいの鉢では朝の水やりがなくても大丈夫な物がたくさんありました。

たまに枯らしてしまっていた花たちに申し訳ない気持ちと、これからもっと大切に育てられる楽しみが出来ました。早々に送って下さり、ありがとうございました!

 

⇒楽天でレビューを見る!

 

★★★★★5

リピート購入です。
水やりの時期がすぐにわかるため大変重宝しています。鉢の大きさや土の配合などにより水やり時期が全然違うことがわかりました。我が家では観葉植物を追加するたびに購入不可欠になってしまいました。
注文から発送まで非常に早くて送料無料なところも非常に良いと思います。また追加したら購入します。

 

あると便利です。

★★★★★5

バークチップで土を覆っているため我が家にある観葉植物すべてにサスティーを使用しています。水やりのタイミングが分かりやすく大変助かっています!

 

分かりやすい

★★★★★5

いつもどのくらい水をあげれば良いのか分からず植物をダメにしてしまうので、分かりやすくて良いです。替えがあるので嬉しいです。

 

★★★★★5

とても便利です!テレワークで観葉植物が増え水やりがわかりやすくなりました。

 

⇒楽天でレビューを見る!

 

助かってます。

★★★★★5

サスティー、とても早く届きました。サスティーのレフィルがあってとても助かります。消耗品なのでお安く買えるのはとてもうれしいです。またリピしたいと思います。

 

サスティー

★★★★★5

追加に観葉植物買ったので、3回目のリピです。
これがないと観葉植物育てられないぐらい必要です。

 

★★★★★5

水やりでいつも失敗して根腐れしてしまうので、こういう品があれば助かります。
うちにある観葉植物全部刺しました!

 

とてもいいです!

★★★★★5

迅速に対応頂きありがとうございました。注文してすぐに届きました。観葉植物の水やりで、毎回失敗してすぐにダメにしていましたが、サスティーを使うようになってから、水加減がわかり、おかげさまで元気にすくすく育っています。一度でもいいので使って、今の水加減が多いのか、少ないのかを知るだけでも、使う価値はあると思います。

 

⇒楽天でレビューを見る!

 

棒が長く出る

★★★★4

思ったやら棒が出るので、葉に馴染むグリーンが良いかも。

 

とってもよい!

★★★★★5

使って2週間。水色から白色へ変化してます。
棚の上にある観葉植物にかなり重宝してます。

 

これは便利!

★★★★★5

いつもの量の水をあげてからチェッカーを使用してみたら全く色が変わらず。更に水をあげたらやっと色が変わったので、普段、全然水分が足りてなかったことがこれを使って判明。
これから暑くなるのでこれがあれば安心です!

 

便利です。

★★★★★5

植物を枯らさないためにどうしたら、、と悩んでいたので、これで長持ちさせられるかもと楽しみです。

 

植物の水やりのタイミングが分かる

★★★★★5

我が家のベランダは、半日かげで水やりのタイミングを失敗し根腐れなとで枯れさせてしまうことが多かったのですが、こちらの商品を知って試してからは、水やり時が一目で分かるので失敗がなくなりました。植物たちもすくすく成長しています。
こちらの店舗は替えのレフィルも販売されているのでありがたいです。
また購入させていただきます。

 

⇒楽天でレビューを見る!

 

★★★★★5

以前購入して大変よかったためリピートします。
水やりの時期がすぐにわかるため大変重宝しています。今回はL、M、Sサイズを全て購入してみました。
注文から発送まで非常に早くて送料無料なところも非常に良いと思います。

 

サスティーSサイズ

★★★★★5

ホームセンターで売ってる水分計は分かりくくて探しまくってたのがここで見つけました

 

★★★★★5

GW中日祝メール便は、配達しない為、心配にはなりましたが、無事本日到着しました。リースに刺すのに小さいサイズが欲しくなり購入しました。

 

★★★★★5

すぐにダメにしてしまう観葉植物。
もう、切り花とドライフラワーのみにしようかと思っていましたが
この水分チェッカーを試してみます。
購入したばかりなので、様子見です。

 

★★★★★5

細くシンプルて目立たないのでインテリアの邪魔にならないです。観葉植物初心者ですので期待しています。

 

欲しかったので安価でたすかりました(*^

★★★★★5

わーい!ご丁寧な説明文もはいってました(●^o^●)本当に有難う御座いました(*^^*)今日から早速使ってみます!お安くてたすかりました(*^^*)

 

⇒楽天でレビューを見る!

 

 

シュガーパインが枯れた( ;∀;)

 

シュガーパインが枯れた

 

水分計サスティー(sus-tee)が家に届いてすぐに使っていますが、もっと早くこのアイテムに気づけばよかった(>_<)

 

というのが正直な気持ちです。

どんだけ水をあげすぎていたのか…

 

そしてどれだけいろんな花や観葉植物を枯らしてきた原因が水のあげすぎだったのかわかります。

 

水分チェッカーサスティーはマジおすすめです。

200%おすすめ♪

 

値段も安いですからね。

 

 

さて、まずはサスティーを購入した理由ですが、数日前に手に入れたシュガーパインの元気がなくなってきたから。その前まで育てていたシュガーバインを枯らしてしまい3度目のシュガーバインです。

 

それくらいシュガーパインを枯らしてしまっています。

 

シュガーパインは育てやすいと聞いていましたが、水をあげすぎると根腐れして枯れやすい品種だと思います。

 

私はシュガーパインを通販で手に入れています。

今回は楽天の「ペットエコ&ザガーデン楽天市場店」で買いました。

 

届いて箱から出したときはこの画像と同じ状態でした(ほんとこの感じ)

↓ ↓ ↓

 

 

こんなにモコモコと元気なシュガーバインでしたが、次の日には9割がダランと元気なく垂れ下がり、茎はゴムのようになりました(-_-;)

 

そしてその3日後にはこの状態です。

 

シュガーバイン 枯れた

 

元気なシュガーバインが届いて4日で9割が枯れてしまうという悲劇…

 

シュガーパインが枯れた

 

全く元気がないこんな感じでした。

触ってみると、まるでゴムのように伸びきった状態。。

この後、この茎の根元をちょっと引っ張ったら、スッと根もなく抜けて終わりました。

 

何でシュガーパインが枯れてしまったのか

原因は一つ。水のあげすぎ。

確実にこれが原因です。

 

届いて箱から出してすぐに鉢底から水があふれるくらいに水をあげました。

箱の中で暑苦しかっただろうなと思って水あげたんです。

 

あなたもそうだと思います。

通販で購入して届いたら、まず水をあげませんか?

 

水をあげて次の日に9割の茎がだらんと下を向いてしまいました。

 

シュガーバイン 枯れた

 

この状態です。

かろうじて1割の茎は上を向いている状態でした。

 

でもね、いろんな本に書いてあるじゃないですか?

 

夏は1日1回水をあげよう!って。

 

あまりにもショックすぎて、なんでシュガーバインが枯れたのかいろいろ調べてたどり着いたのが、水分計サスティーの存在でした。

 

サスティーの口コミを読んですぐに購入しました。

安いしね♪

 

サスティの使い方

サスティーの使い方

 

使い方というか、ただ鉢の土に差すだけです。

 

Sサイズの場合は矢印と矢印の間が土の表面に来るようにずぶっと差します。

 

サスティー レビュー

 

こんな感じです。

たったこれだけで準備OKです。

 

あとは青くなれば水分が足りているということなんですが、これがなかなか青くなりません。10分ほど待ったでしょうか…

 

急に青くなりだしたときは思わず声に出してしまいました!

 

サスティー青くならない

 

さらに10分ほどでこの状態です。

 

サスティー白くならない

 

全部青に変わりました。一安心。

 

サスティーを使う前はシュガーパインに限らず、すべての鉢への水やりは4日~7日間に1回のペースでした。

 

仕事が休みの休日の朝に水やりする感じです。

 

じつは今日も休みだったので水やりするつもりでした。

でもサスティーが青なので水は足りているということだったんですね。

 

その6日後…

サスティー 水やり

 

見事にサスティーが真っ白に変化していたので、水やりしました。

鉢底からあふれるくらいに水をあげましたよ。

 

シュガーパイン 水やり時期

 

そうするとちゃんとサスティーも青く変化してくれます。

 

結局、夏場でも10日間ほど水やりする必要がないということがわかりました。

 

もう二度と観葉植物を枯らすことはないでしょう。

 

 

化粧石を置いているので土の表面が乾いているかよくわからないのもよくないです。土の表面を確認するとなると手が汚れるのでなんとなく「感」で水やりしてました。

 

鉢に化粧石を入れている人はサスティー使ったほうがいいですね。

 

サスティーが青くならない理由

サイズによって時間が変わります。

 

Sサイズ⇒約3分

Mサイズ⇒約15分

Lサイズ⇒約25分

 

土の種類によって1時間後に青くなる場合もあるようです。

 

なかなか青にならない場合は、一度サスティーを抜いて鉢全体にまんべんなく水やりしてから、再度サスティーを差すと青く変わると思います。

 

それでも青くならないときは直接サスティーの下部に水をかけて正常じゃないか確認します。

 

それでも青くならない場合はレフィルの賞味期限切れです。交換してもらいましょう。

 

その他にも青くならない原因があります。

 

  • 物理的に水分が吸えない状態になっている

例えば根詰まりがひどくてサスティーまで水が到達できない、土の奥が粘土みたいな泥になっている。

 

サスティーを差す場所を変えても青くならない場合は土の交換が必要かもしれません。

 

  • 水はけが良すぎる

ピートモスなど極端に粗い土だと、サスティー下部から水を吸い上げる前に水が抜けきってしまい青くならないことも考えられます。

 

直接サスティ下部に水をかけて色が変わるか確認しましょう。

 

まとめ

観葉植物を育てているならサスティーは1鉢1個あると水やりのタイミングが色でわかるので便利です。

 

もう植物を枯らすことはなくなるでしょうね。

 

特に夏場とか水やりを1日1回やらなければ枯れると思い込んでいたことが間違いだったとわかりました。

 

サスティーを使ってみてわかりましたが、夏場でも10日に1回の水やりでも十分でした。それでも早い方です。

 

シュガーパインの鉢だと真夏で14日くらいで青から真っ白に変わります。

 

4日に1回、水やりしていたなんて…ショックですね。

 

サスティーを注文すると、こんな感じでポストに投函されてきます。

 

 

送料無料で届くのも早いし、Sサイズだと500円と安いので観葉植物があるのなら使ってみると良さがわかります。