この記事は約 5 分で読めます

 

北海道の冬のイベントというと、どうしてもすぐに頭に浮かぶのは「さっぽろ雪まつり」ですが意外に(といったら失礼か?)旭川冬まつりも人気です。

 

札幌雪まつりは行ったことありますが、正直旭川でも同じ時期にやっているとは知らなかった(-_-)

同じ時期に開催しているということで札幌のあとに旭川冬まつりを楽しむ人も多いです。

 

今度車で行ってみようと思ってるけど、会場には駐車場がないんですよね…

 

「駐車場ないのならどうすればいいの?」

 

ということで、旭川冬まつりの駐車場情報についてまとめています。

ではでは行ってみましょう~

スポンサーリンク

旭川冬まつり会場には本当に駐車場用意してないの?

本当に旭川冬まつりでは駐車場を用意していないのか?そんなことってあるのだろうか?と思ったけど、まじですね(-_-)

 

本当に会場には駐車場を用意してません…オイオイ

 

いや、駐車場はあるんだけど一般の人用の駐車場はないということです。

体が不自由な人や歩行困難な人を対象にした駐車場になっています。

 

旭川冬まつりは旭橋湖畔が会場になっているんだけど、体が不自由な人でも乗り入れ可能な日時や時間指定になっていて、しかも前もって旭川冬まつり実行委員会に申し込み手続きをして許可証を発行して持ってこないと停めることができません。

ずいぶんと厳しいというかめんどくさいですよね(-_-;)

 

極寒の旭川の真冬のイベントだし、車での事故を考えての対応だと思うので、これに関してとやかく言うことはないです。

そうなると会場周辺の有料駐車場を利用するしかないです。

探してみると旭川駅前にはコインパーキングがたくさん点在しているので満車になることもないでしょう。

 

 

駐車料金も最大でも600円と安いです。600円以上かからない駐車場がほとんどなのでそこまでイラっとすることではないですね。

 

僕としては会場周辺の無料駐車場があれば、そこに入れるために大渋滞で行列になるより、ずっといいです。

すんなり車を停めて同時開催されている「氷彫刻世界大会」を眺めながら徒歩で会場入りするのもおすすめです。歩いたほうが体が温まるので良いと思いますよ。

 

あ、それで「氷彫刻世界大会」は旭川駅前から冬まつり会場までの平和通り買物公園会場でやっています。実際に氷の四角い塊からチェーンソーなどで作っている様を見ることができます。

これが楽しみにしている人もいるくらいです。世界大会ですからね。

夜は彫刻がライトアップされてきれいなんですよね。

 

旭川冬まつりは車だと混雑大丈夫?渋滞する?

札幌から旭川まで車でノロノロ運転なのかと思ったらそうでもないですね。
駐車場がないということで、車じゃなくて公共交通機関を利用する人も多いのでしょう。

 

車で渋滞して混雑するってことはないです。
これは非常に助かります。

やっぱり無料駐車場などを用意すると逆に渋滞して混雑を招いたりするのかもしれません。無料というのにみんな飛びつきますからね(/・ω・)/

 

それでもゲスト芸能人が出演する日は多少混雑します。
あの極寒の状況でみる芸能人というのもおつなものです。

そして面白いのが体を張った芸風の芸能人を旭川冬まつりでは呼ぶんですよね~

毎年、その様子がヤフーニュースでも出るので話題ですもんね。

 

ちなみに今までのゲスト芸能人はだれだったのかというと。

 

2017年58回 永野、ホリ

2016年57回 とにかく明るい安村(旭川出身)どぶろっく、さくらまや

2015年56回 やしろ優

2014年55回 アンガールズ、錦野旦

2013年54回 小島よしお、すぎちゃん

2012年53回 ミュージシャン「CLIFF EDGE」「Rihwa」「jyA-Me」

2011年52回 水木一郎、ガチャピンとムック

2010年51回 東京03、ゆってぃ、演歌歌手のジェロ

2009年50回 狩野英孝、アントキノ猪木

2008年49回 小島よしお

 

 

小島よしおさんやアントキノ猪木さん、とにかく明るい安村さんなんてバカうけでしょうね(#^.^#)
あの寒い中裸になるんだから…
今年はどんな芸能人なのか楽しみですね。

 

体を張って今年人気だった芸能人を呼ぶ確率が高いので、予想としてはアキラ100%さん辺りが有力候補なのかな?


スポンサーリンク

旭川冬まつり無料シャトルバスって何時間おきに来る?

怒る男
怒る男

旭川冬まつりは駐車場も用意しないでとんでもないなぁ~!!

 

なんて怒っていませんか?大丈夫ですか?

駐車場は用意してなくても無料シャトルバスが運行しています。

 

旭川駅→5条7丁目→冬まつり会場(駅から20分)→4条9丁目→旭川駅前
と30分間隔で旭川駅前を発車してグルグル市内中心部を回っているので、かなり便利だと思います。
どこで降りても無料ですから。

 

 

また冬まつり会場から旭山動物園・旭山雪の村を結ぶ無料シャトルバスも運行されているので、冬まつりと一緒に動物園にも行くことができます。子供は喜ぶでしょうね。

 

まぁ氷の彫刻大会会場を眺めながら会場まで歩いていけばすぐです。
距離にして1.4キロなので徒歩で30分くらいなのでそんなに苦じゃないと思います。

 

でも、真冬の旭川はマイナス15度の世界なので道路は雪というか圧雪状態なので横断歩道もテロンテロンに凍っています。

滑り止めの付いた防寒靴や転んでも大丈夫なように手袋、耳の隠れるニット帽、マフラー、厚手の靴下、ダウンジャケットは必要ですよ。

札幌雪まつりのときにユニクロのライトダウンベストの上にモコモコのお尻が隠れる長さのダウンジャケットを着ても、黙って立っているとぶるぶる震えた覚えがあるので、旭川はさらに寒いので用心した方がいいですよ。

これでもかってくらいに防寒対策しないと楽しめませんから。

 

まとめてみると…

  • 一般車両の駐車場はない
  • 駅前から市内を無料シャトルバスが運行している
  • 駅前には有料駐車場が多数ある

 

 

いかがでしたか?

 

無料駐車場を用意してないからイラっと来ましたか?
僕は無料駐車場に入るために渋滞してイライラするよりましかと思いますけどね。

 

旭川冬まつり実行委員会もそれが分かっていて無料シャトルバスを30おきに運行しているんだと思います。車より公共交通機関で来てください~ということかもしれません。
事故を心配しての対策なのかもしれませんしね。

 

駐車場がないので道路はそんなに混雑もしないので、逆に助かるともプラス思考で行きましょう♪

 

まずは完全防寒対策をしてギネス世界記録達成するくらいの大雪像を楽しみましょう。

それと車で行く場合は道路の轍(わだち)もすごいので安全運転を心がけましょう!

 

スポンサーリンク