この記事は約 5 分で読めます

この記事の最終更新日は 2017年12月29日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

 

初めての一人暮らしだと何を用意すればいいのか迷いますよね?

 

家電とか最初から準備しておけば何かと楽なんだろうけど、そうなると引越し費用も
かさんで出費が大きくなりますよ。

 

初めての一人暮らしなら最初は必要最低限準備してあとから徐々に必要なものを買い足した方が賢いです。

 

「必要最低限ってなにがおすすめなの?」

 

引越し初日から一週間以内に揃えたい必要最低限のものをチェックリストとして書いてみたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

一人暮らし初日に絶対必要なものとは?

引っ越し費用を抑えるためにも、余計な物を最初から用意しない方がいいですよ。

 

例えば洋服を入れる家具やベッド、テレビや洗濯機などの家電は引越し料金がグンと上がる要因です。引越し料金のことも考えたら、大きな家具はもっていかないで引越し先で現地調達したほうが安上がりになります。

 

初めての一人暮らしって思っている以上に出費が激しいですからね((+_+))
最初は身軽で引越したほうがいいでしょうね。

 

とはいっても、初日に引越し先で一泊しなければならないことを考えるとそれなりの準備は必要です。

 

引越し初日って荷物を開けて整理して掃除してで終わります。

ぐったり疲れてバタンと寝るような感じです。

なので、一人暮らし初日に必要なものを準備しておきましょう。

下にチェックリスト化しておきますね(*^_^*)

 

  • カーテン

備え付けになっている賃貸物件ってほぼないです。
自分で用意するのが普通です。女性の一人暮らしの場合は防犯対策として引越してすぐに
カーテンを付けたいですね。外から丸見えですからね。

 

上京する女性
上京する女性

そんな部屋の中なんて誰も見ませんよ~

僕

いえいえ、都会では暇な人がたくさんいるのでわかりませんよ?
女性の一人暮らしなんて恰好の餌食になるので用心した方がいいです。
すぐにカーテンを付けましょう。

 

  • 踏み台

カーテンや照明器具を付けるときに絶対に必要です。

そしてこれからもあると重宝するので準備しておくこと。

 

  • 照明器具

照明器具が備え付けのアパートなら大丈夫ですが、ほとんど自分で準備するのが普通です。契約時に照明器具が備え付けなのか確認しておきましょう。

照明器具は暗くなる前にカーテンを付けたらすぐに近くのホームセンターやニトリで安く買いましょう。とりあえずのデザインとか気にしないで安いもので十分です。

 

気に入らなかったら引越して落ち着いてから再購入すればいいです。
とりあえず今晩真っ暗なのは心細いので買いに行きましょう。

 

  • 消耗品

トイレットペーパー6ロール、ティッシュ6箱は絶対に必要だし、ゴミ袋も掃除したとき必要。

 

  • 掃除用具

引越してまずは掃除するでしょう。
クイックルワイパーやコロコロは絶対に必要です。一人暮らしで掃除機は必要ないです。この二つで代用十分できます。

 

トイレやお風呂、床、窓、キッチン周りの掃除のことを考えて洗剤やスポンジ、タオル
が欲しいですね。ウェットティッシュもあると便利。

 

  • 洗面用具

歯ブラシ、歯磨き粉、シャンプー、リンス、石鹸、ボディシャンプー、女性だったら化粧水とか乳液、タオルなど。
男性なら髭剃りやアフターシェーブローションなど。

 

  • ドライヤー

お風呂に入ったら髪の毛が濡れます。自然乾燥もいいけど引越し初日から風邪を引いたら厄介ですので、ちゃんと髪の毛を乾かしましょう。
次の日起きてから髪の毛をセットすると気分が違います。

 

  • 布団類

引越しして落ち着くまでベッドはいらないです。布団で十分です。
ぐっすり眠れるように敷布団も多めに持っていきましょう。
フローリングって硬いし底冷えしますよ。

 

  • 携帯電話と充電器

テレビがなくてもスマホで音楽聞いたりラジオを聞いて気分を落ち着けましょう。
初めての一人暮らしは緊張して落ち着かないので、できればイヤフォンじゃなく部屋に音を流して気分転換しましょう。

充電器は忘れがちなので注意。

 

  • 着替え

汗をかくのでちゃんとお風呂に入って着替えて引越し初日の疲れを取りましょう。
スッキリしますよ。

 

  • 現金

まずは現金、お金は余分に持っておきましょう。
お金がないと何も始まりません。何をするにもお金が必要になりますからね。

カツカツ状態は心も寂しくなりますので多めに準備しましょう。
初日はお弁当やら外食することになりますのでお金は忘れないでね!

スポンサーリンク

一人暮らしで必要なもの最低限なら一週間以内にこれは揃えよう!

まずは引越し初日をクリアして一人暮らしに慣れてきたところで徐々に必要最低限必要なものをそろえていきます。

言っておきますが、必要最低限のものですよ?

一人暮らしって暮らしてみればわかりますが、予想外に出費します(-_-;)

 

所持していたお金もすぐに無くなることもあるので、余計なものは買わないでセーブします。学生さんであれば次の仕送りまで、新入社員であれば初任給まで節約して過ごしましょう。

ということで下に挙げた最低限必要な物を一週間以内に揃えていきましょう。

 

  • 家電

冷蔵庫、洗濯機、電子レンジは絶対に必要です。
洗濯機もすぐ近くにコインランドリーがあれば、とりあえず必要ないかもしれませんが、将来的には必要でしょう。
コインランドリーも毎回使うとなると洗濯機を買った方が安上がりですからね。

 

それに女性なら夜にコインランドリーに行くのは危険です。
いかにも「私、一人暮らししています!」とアピールするようなものです。

冷蔵庫は一人暮らしなので小さめので十分。電子レンジは絶対に欲しいですね。

テレビは必要なら20型くらいでいいのでは?

ちなみに掃除機はクイックルワイパーやコロコロがあると不要です。

 

  • テーブル

食事するにも物を書くにもちょっとしたテーブルは必要ですね。
小さくて脚が折りたためるのがベスト。

 

  • 収納ケース

服やタオルを入れておくケースですね。
ホームセンターで売っているフタがある重ねるタイプが便利ですよ。

 

  • 洗濯用具

ハンガーや物干しひも。
ハンガーは安いのものを多めに。物干しは部屋に干すと思うのでひもで十分です。
ベランダでも物干し竿だと処分するにも大変なのでひもがおすすめ。

 

  • キッチン用品

必要最低限の皿や器、箸、スプーンなどの食器。
割り箸を多めに買っておくと意外に色々使えます。
生活費を抑えるために自炊するので鍋やフライパン、まな板、包丁。

 

一人暮らしではご飯は必須なので炊飯器も必要ですね。
ご飯は大目に炊いて一食分をジップロックに入れて小分けしてその都度チンして食べるようにすると手間と電気代節約になります。ご飯は大事ですよー

やかんや電気ケトルも必要ですね。

 

  • ドライバーセット

あって損はしません。必ず必要になる時があるので持っていましょう。

 

まとめてみると…

  • 引越しは必要最低限で料金節約
  • 引越ししてから現地で調達
  • カーテン、照明器具は初日に必要
  • 音がないと寂しくなるので音楽を聴こう

 

いかがでしたか?
初めての一人暮らし、自宅を出るまでは意気揚々としてますが、実際に一人暮らしを始めると本当に寂しくなるものです。

 

一人暮らししてから次の仕送りや初任給までは節約に励み、あまり出費しないようにしましょう。最初の一か月が肝心ですよ。

 

玄関は鍵をかけてチェーンをかけて戸締りをしっかり確認して休みましょう。
一人暮らしが楽しいと感じるまでの辛抱です。
頑張りましょう!

スポンサーリンク