この記事は約 5 分で読めます

 

出産祝いって何をあげたらいいのか、何を選んだら相手が喜んでもらえるのか、初めて選ぶ時って迷うと思います。

 

実際に妊娠して出産して友達から出産祝い頂いた経験がある人ならわかると思いますが、これって使いたくないな…と思うようなプレゼントを頂くこともあります(ごめんなさい)

 

特に出産した経験のない人には出産祝いのプレゼントは迷うものなのかもしれません。私だって独身時代には何が喜ばれるのかチンプンカンプンでしたからね(+_+)

 

「迷うくらいならズバリ現金でどうだ!!!」

 

で、相手は喜んでくれるでしょうか?

今回は出産祝いで迷惑なもの、嬉しいものを挙げてみたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

出産祝いでもらって正直迷惑だったものって何?

私の経験から言わせていただきますが、正直迷惑だったものはベビー服ですね。
しかもノーブランドのベビー服はまじに迷惑だったよ(;^ω^)

 

ブランド物のベビー服だったらお宮参りとかで使えるので嬉しいけど、私が頂いた出産祝いはノーブランドの迷彩柄の上下のツナギみたいなベビー服…自分の好みじゃない服は迷惑でしかないです。

 

生まれたばかりの赤ちゃんに迷彩柄のツナギを誰が喜んで写真に収めるでしょうか?
しかも、うちは女の子だったし…

これはもらった時にマジに引きつりましたね(-_-;)

確か一回も着せないでオークションに出しました。女の子に迷彩柄はないでしょう?ピンクとかかわいいベビー服を着せたいもん。

 

ということで、迷惑なものをランキングにしてみました。

 

  • ベビー服

ベビー服でもブランド物だったらちょっとは嬉しいです。

ブランド物では「ジェラートピケ」「ティンカーベル」「ラルフローレン」「コムサデモード」が嬉しいかな♪

gelato pique Kids&Baby(ジェラートピケ キッズアンドベイビー)
by カエレバ
「コムサデモード」でも姉妹ブランドの「コムサイズム」はちょっと微妙かな。

 

いただいて嬉しいけど、ベビー服ってブランドにしてもその人の好みがあります。
出産して自分の子供には自分が好きなブランドのベビー服を着せたいです。

正直なことを言うと、他人の好みでベビー服を選ばないで欲しいです。

 

友人の好きな趣味を熟知している間柄だったら欲しいベビー服もわかるかもしれませんが、微妙なときの方が多いのでベビー服は避けた方が無難です。

 

  • 授乳グッズ

哺乳瓶やおしゃぶり、離乳食用の食器など授乳グッズも好みがあります。
授乳グッズも自分で選んで揃えたいアイテムです。

かわいいデザインとか使いやすさとか、どこの国の生産なのか、赤ちゃんが口にするアイテムはよけいに神経質になりますよ。

 

  • おむつ

おむつくらい自分で買いたいです。
正直なこと言いますよ。おむつは全然嬉しくないです。

 

消耗品で実用品だからおむつは喜ばれると思うかもしれませんが、サイズや素材の好みがあります。

おむつにもサイズがあって合わないサイズを履かせると足と股の間から簡単に漏れてしまうので難しいプレゼントのひとつです。それに近くのドラッグストアで簡単に手に入る商品ですしね。

 

ちなみに最近人気の「おむつケーキ」も私は微妙です。

もらって迷惑ってほどでもないけど何度も言いますが、おむつはサイズもあるので避けた方が良いかと思います。

 

出産祝いいただいて嬉しかったものとは…

嬉しかったものは正直に言いますよ…それは現金です(;^ω^)

嬉しかったものもランキング形式で下にまとめてみました。

 

  • 現金またはギフト券

やっぱりね、現金は嬉しいです。
ベビー服や授乳グッズなどは自分で好きなものを頂いた現金で選びたいです。

そして出産って結構な出費になるので現金は助かります。
お返しも現金だと計算しやすくていいでしょ?

 

ちょっと友人の出産祝いに現金ってどうかと思うけど・・・

 

現金に抵抗があるのなら百貨店やイオンで使えるギフト券はどうでしょうか。
ギフト券なら現金より生々しくなくて渡しやすいでしょ?

 

現金って友人ならどのくらい包めばいいいの?

 

出産祝いに高額な現金だとお返しの内祝いに気を遣わせてしまいます。
友人なら金額は5千円から1万円でいいでしょう。

 

  • おもちゃ・絵本

絵本はいくらあってもいいですね。
色鮮やかな絵本は赤ちゃんにとってもいいだろうし、残せるものなのでおすすめです。

 

おもちゃも同様に何個あっても迷惑ではないですよね。
自分で選ぶおもちゃよりもプレゼントとして頂くおもちゃの方が良かったりするから不思議です。

 

ただおもちゃも木の素材やプラスティックに抵抗があったり抗菌仕様とか好みが分かれるので迷ったらトイザらスのギフト券や図書券でもいいでしょう。

 

  • タオル類

おくるみやタオル、ガーゼハンカチ、タオルケット、よだれふき、スタイ(よだれかけ)などのタオル類も嬉しいですね。いくらあって迷惑でないアイテムですよね。

素材は肌に優しいガーゼがいいでしょう。

スタイは目に見えるのでブランド物が嬉しいかな^^

 

子育てが終わってもタオル類ならいくつになっても使えますからね。

 

  • ベビーカー
【Amazon.co.jp限定】 コンビ ベビーカー エッグショック(生後1ヶ月~36ヶ月頃まで対象)
by カエレバ

 

ベビーカーも友人同士が相談してお金を出し合ってプレゼントするといいでしょう。

ベビーカーはブランドなんかほとんど決まっているので選びやすいですし、子育てには絶対に必要ですからね。

ベビーカーは他の人と被るかもしれないので、一応本人に確認したほうがいいでしょうね。

 

  • ベビーツナギ

寒い時期に外出する時に服の上からガホッと足先から肩まで防寒できるベビーツナギもあると助かります。

ツナギはブランドだと嬉しいけど、そこまでこだわらなくてもいいかもね。

 

スポンサーリンク

出産祝い何を選んだらいいのか迷うならこれはどうでしょうか?

自分なりに経験した迷惑だったもの嬉しかったものを書いてみましたが、他の人とあげるものが被るということも頭に入れておきましょう。

 

特にベビー服のブランドって人気が固まりつつあるので被りやすいです。
同じブランドの同じデザインの品を頂いた(-_-;)とかよくある出産祝いネタです。

 

もし直接本人に聞くことができる間柄だったら、直接何が欲しいのか聞いてみるのが一番です。これだったら外れないですよね?

 

相手も迷惑だと思わないだろうし、自分も悩まないで済むので手っ取り早いですよね。
たぶん友人であれば現金より物をお願いすると思います。

 

ただ、ブランドなど好みがうるさい人には現金やギフト券のほうが絶対に喜ばれますよ。

そのためにも直接本人に聞いて確かめてみるのも大事です。

 

「出産祝いを選んでいるんだけど、何がいい?今必要なものある?」

「出産祝い金でもいいかな?」

 

と聞くだけです。

 

まとめてみると…

  • 迷惑なもの→ベビー服、授乳グッズ
  • 嬉しいもの→現金、絵本、おもちゃ、ギフト券、タオル類
  • 迷ったら何が欲しいのか本人に聞いてみる

 

もし、ベビー服を選ぶのならば人気はジェラートピケでしょう。
親子でお揃いを合わせられるし(メンズもあります)素材が柔らかくて赤ちゃんにも優しいですよ。

 

そしてサイズは大きめの80センチとか90センチを選ぶと大きくなってからも着られるのでいいと思いますよ。

スポンサーリンク