この記事は約 3 分で読めます

舌が痛い しびれ 原因

 

何か今までと違った体の不調を感じた時、病院の何科にかかればいいかなどってわからないことが多いですよね。

 

特に普段馴染みがない不調になったりすると心配ですし、どうしたらいいかわからなくなってしまいそうです。

 

ところであなたは舌先がピリリとしびれる不調を感じたことはありませんか?私は朝の寝起きとかにピリピリして歯磨きも苦痛なときがたまにあります(*_*)

 

舌は立派な内臓の一つですので、もちろん病気になることがあります。

 

この舌先のしびれを感じた場合の原因には何が考えられるのでしょうか?

 

ここでは舌先のしびれの原因や病気かどうか、病院に行くなら何科などについて解説をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

舌先がピリピリしびれる原因は?

舌先が痺れる場合ですが、結論から言えば病気の可能性もあります。

 

そして舌先がピリピリとしびれる原因ですが様々な原因が考えられます。

 

もともと舌は口腔内にある立派な臓器ですので、ストレスや雑菌などに影響を受けやすくもあります。

 

舌先がピリピリとしびれる原因ですが以下のような原因が考えられますので、まずは紹介をしていきます。

 

ウイルス

舌や口腔内にウイルスが侵入をして舌が炎症を起こしてる際にも、舌先がピリピリとしびれることがあります。

 

口の中が不潔

日々の歯磨きというのは口腔内を清潔に保つために非常に大切です。

 

この歯磨きを怠ると口腔内が不潔になってしまって、雑菌が繁殖してしまいます。

 

その場合、雑菌が舌や歯に悪さをして、舌先のしびれや虫歯を引き起こす原因となります。

 

ビタミンや栄養不足

亜鉛やビタミンB群と呼ばれる栄養が不足をすると免疫機能が低くなり、口内炎や舌先がしびれる原因となりえることがあります。

 

神経のトラブル

舌先がしびれる場合には神経を圧迫して痺れを引き起こす可能性があります。

 

これらはストレスによる影響によって引き起こすことも考えられます。

 

 

このように舌先がしびれるというのは様々な原因が考えられます。

 

舌先が痺れるのは病気のサイン?

舌先が痺れるのは上記の通り、病気である可能性があります。

 

もちろん舌先の病気にもたくさんあるので、舌先が痺れるからすぐにこれだということは言えません。

 

ただこのように舌先が痺れたり、痛みを感じたりするのはのは舌痛症(ぜっつうしょう)と呼ばれる病気の可能性があります。

 

舌痛症は上記の通り、様々な原因によって引き起こされるので原因の特定は難しいです。

 

また重度の舌痛症の場合は食事を楽しめなかったり、味覚に異変を感じることもあるので早く医師に診てもらうようにしましょう。

 

最近ではニュースにもなった元アイドルの堀ちえみさんが記憶に新しいですよね。

舌がピリピリするのを放置していたら悪化して舌癌になったというあのニュース…

 

怖いですよね。。

 

スポンサーリンク

 

舌先が痛いときは病院の何科受診すればいい?

舌先が痛い場合ですが、病院の何科を受診をすればいいのでしょうか?

 

結論から言えば、歯医者で大丈夫です。

 

歯医者さんは歯以外でも舌先まで専門的に診てくれるので、舌先が痛い場合や痺れを感じる時でもしっかり診てもらうことが可能です。

 

歯医者の場合は総合病院よりも、たくさんあるので受診も楽だと思います。

 

また、お近くに大きな病院があって、その中に口腔外科や口腔内科など、口腔を専門的に診てくれる科があれば、より専門的に診察をすることができます。

 

歯医者や口腔外科がない場合でも、今は総合内科などを受診をすれば、そこから医師が適切な科を紹介してくれることも可能です。

 

もし心配なら病院の窓口に問い合わせれば、適切な科を案内してくれるはずです。

 

一番怖いのは舌先が痛い状態を怖いからといって放っておいて悪化してしまうことです。

 

歯科医院や病院に行けば何かしらの対応はしてもらえるはずですので、異変を感じたらすぐに病院に受診をするようにしてくださいね。

 

まとめ

舌先のしびれについての原因や何科を受診すればいいかなどはおわかりいただけたでしょうか?

 

病気で手遅れになるパターンとしては、とにかく我慢をしてしまうことが一番多いです。

自分の健康は自分で守らなければいけません。

 

ぜひしっかりと自分の体調を管理して適切な対応を取るように心がけてくださいね。

スポンサーリンク