この記事は約 4 分で読めます

 

嫌な人、失礼な人、関わりたくない人から年賀状が届いたら、あなたはどうしますか?

 

遅れてでもお返しの年賀状を出しますか?
無視して出さない?

 

上手な対応の仕方を考えてみましょう。

スポンサーリンク

嫌な人から年賀状届いたらあなたはどうしますか?

嫌な人からの年賀状が届くってシチュエーションありますよね。
その年賀状が子供の写真入りだったりすると「はぁ??」って思います(-_-;)

 

だいたいにして人に失礼なことをする人って自分のことしか考えてないから、相手がどう思うのかとか考えていません。自分が良ければいいのです。自己中心的考えなので自分が嫌がられていることも気付いていないでしょう。

 

可哀そうな人ですよね。

 

学生時代にいじめをしていたという人もそんな感じですよね。
いじめられていた人は大人になって30年経っても心に傷が残っているのに、いじめた張本人は「え?俺そんなことしてた?うそ?」って全く覚えていないものです。

まさに自己中です。

 

で、嫌な人から年賀状が届いた…さぁどうするか。

新年早々嫌な気分になりますがあなたならどうしますか?

嫌な人でも大人の対応で礼儀として年賀状を返しますか?
それとも、無視、スルーして出さないか?

 

迷うところですよね。

 

まず、年賀状の意図を考えてみましょう。
年賀状ってその年に交流があってお世話になった人、これからもお付き合いしたと心の底から思える人に感謝の意を込めて送るものではないでしょうか?

 

社交辞令のように10年以上会ってもいないし交流もないけれども年賀状だけでつながっているということもあるでしょう。でも本来の年賀状の意味って前述したように「昨年はありがとうございました」といいたい人に送るものではないでしょうか?

 

なんか日本のこの変な風習もう止めにしませんか?
惰性で年賀状を送るこの変な習慣嫌じゃないですかね?

 

で、また元に戻りますが、嫌な人から年賀状が来たら返すのかどうかです。

 

  1. 嫌な人でも年賀状を返さないなんて同類だから、しょうがない返す
  2. 今後付き合いもしたくないのできっぱりと出さない。無視する
  3. 年賀状はこれで最後にして止めます宣言をして出す

 

考えられる対応はこの3つに絞られますよね。

 

嫌な人でもしょうがない年賀状を返す

1だと今後も年賀状は毎年届くでしょう。毎年新年早々嫌な気分になるわけです。

 

いや、その場合は全部印刷された年賀状で一言コメントもなし。
あなたには出すつもりはなかったけれども届いたので遅れて出したと気付けば、来年からは年賀状は届かないでしょうよ!
いやいや、自己中な人は気付きませんよ。まったく気づきません、たぶん。

 

自分が嫌がられている、嫌われているなんて、これっぽっちも考えないでしょう。そんなものです。相手は自分中心に地球が回っているという思考の持ち主ですよ?

「あれ?もしかして私嫌がられている?来年から年賀状控えようかな…」なんて思うわけないです。

 

嫌な人には年賀状を返さない

だと気分的にスッキリしますよね。

問題はその後の関係に角が立つかもしれないということです。

あなたの意思が強いのであれば乗り切ることができますが、中途半端な気持ちで嫌だから出したくないくらいでは相手のその後の態度でさらに嫌な思いをするかもしれません。

 

「年賀状ありがとう!」とサラッと言って流すくらいに意志が強いのであれば年賀状を無視してもいいでしょう。

それができないならば、何も考えないで印刷された年賀状をロボットのように返せばいいのでは?


スポンサーリンク

年賀状は今年でやめます宣言をして出す

はまさしく大人の対応でしょうね。今年で最後と宣言されたら来年は年賀状を送ってこないだろうし、もしも送ってきても堂々と無視できます。

 

でもね、意外に1年後なんて「やめます宣言」しても相手は忘れていることが多くてまた来たりするんですけどね。

でもちゃんと最後にしますと宣言するので自分の中でも気分はいいでしょうね。

一番あと腐れないやめ方でしょうね。角も立たない、立ちにくいでしょう。

 

年賀状をやめたいときの文例

思っていることを素直に簡潔に書けばいいと思いますよ。
そんなに難しく考えないでサラッと書きましょう。

 

一応、例を挙げておきますね。

みなさんに伝えていますが年賀のご挨拶も今年で最後にしようと考えています。
悪しからず事情を御汲み取りください。

 

こんな感じでいいのでは?
あとはもう一言個人的にコメントを付け加えるなりしてもいいでしょう。

 

仕事関係で嫌な失礼な人から毎年年賀状が来るのが苦痛です。無視してもいいですかね?
仕事の付き合いがあるのなら無視はできませんよね

 

嫌な人でも仕事の付き合いがあるなら年賀状は出しましょう。
余計なことは考えないで心を無にして事務的に処理すればいいだけです。

 

ここで個人の感情を出さない方がいいです。
事務的に仕事の業務連絡だと思って淡々と年賀状を返しましょう。

 

返しましょうというか、相手から着てから出すのではなくて元日に届くように出しましょう。仕事とプライベートは分けて考えるべきですからね。

 

まとめてみると…

  • あなたに強い意志があるのなら嫌な人に年賀状は出す必要なし
  • 強い意志がなければ事務的に出す
  • 今後付き合いたくなければやめます宣言を書いて出す
  • 仕事とプライベートの年賀状を分けて考える

 

いつから年賀状ってこんなに空気を読む的な風習になってしまったのでしょうか?
スマホの普及が影響している?SNSの発展が影響?

 

とにかく年賀状ってその年に本当にお世話になった人にお礼を込めての新年の挨拶だと思うので付き合いのない年賀状だけでつながっているような関係って断ってもいいのでは?

 

意外に相手もめんどくさがって年賀状を準備していたりするものです。

 

スポンサーリンク