この記事は約 4 分で読めます

 

入学祝いののし袋の種類がたくさんあることはわかりました。

入学祝いだと紅白の水引きの蝶結びののし袋が一般的で間違いないということです。

 

さらに、中袋あり、中袋なしという新たなパターンも出てきます(/ω\)
(めんどくさいですね)

 

中袋ありだと見た目が立派です。

中袋なしだとペラペラの一枚だけののし袋になります。

これって入学祝いで使えるの?失礼じゃないかしら?って思いませんか?

 

今回は入学祝ののし袋で中袋なしを使う場合の書き方を覚えておきましょう。

スポンサーリンク

入学祝いののし袋の表側の書き方と中袋なしは大丈夫?

のし袋にも中袋ありと中袋なしがあります。

中袋ありだと、表現が微妙ですが着物のように折り畳みタイプ、中袋なしは封筒タイプになります。

 

中袋ありだと見た目が豪華で立派です。

水引きの蝶結びも印刷された絵柄じゃなくて、本物のひもを使っていたりします。

中袋なしは蝶結びが印刷されているので、見た目が貧弱ですよね。

 

で、入学祝いののし袋として中袋なしって大丈夫?ってことですが、大丈夫使えます。

 

うちの息子も入学祝いで親戚や兄弟からいただきましたが、それぞれです(-_-)
中袋ありの人もいれば中袋なしの人もいます。

 

どっちが正解とかないです。どっちでもいいです。
包む金額によると思います。

 

例えば5万円を包むのであれば、中袋ありのほうが合っていると思いますし、5千円や1万円包むのであれば中袋なしで十分です。

 

だから、金額によって判断すれば一番理解しやすいでしょう。

 

ちなみに、のし袋の表書き、蝶結びの上には「入学御祝」「御入学祝」「祝入学」「入学祝」「御入学御祝」と書きます。

 

 

本当は筆で書けば立派ですが、筆ペンでいいでしょう。黒く太く書きましょう。

 

「御入学祝」だと四文字になるので気にする人は気にします。

四文字=しもじ、死文字と読めるので変に解釈するんですよね。昔の人に多いです。

僕も相手に変に解釈されると困るので四文字になりそうなときには「御入学御祝」とします。

 

 

ここ気をつけましょうね!四文字に敏感な人っていますから、なるべく避けた方がいいのかもしれませんよ。

 

蝶結びの下の名前のところは、「送る人の名前」を書きます。
入学する子供の名前じゃないですから気をつけましょう!
あなたの名前ですよ!

 

入学祝いののし袋の書き方、裏はどう書けばいい?

中袋なしののし袋は裏には金額を記入する欄があります。

 

 

上の写真ののし袋だと5,000円や五千円でいいですね。

昔ながらの金伍千圓と年配の人は書いてきたりしますが、堅苦しい感じがして今は書かない方が多いです。

 

また、のし袋によっては裏に住所や名前を書く欄があるものもあります。

入学祝いをあげる間柄なので、あえて住所や名前まで書かなくてもいいと思いますが、空欄にすると変な感じがするというのなら書いてもいいでしょう。
正式には書くのが正解なんですがね。

 

参考までに昔の数字の漢字を挙げておきます。

数字の一(いち)は壱、二⇒弐、三⇒参、五⇒伍、十⇒拾
四万円は昔から忌み嫌う人が多いので避けた方がいいですね。

 

入学祝いのし袋の書き方で夫婦連名だと順番は?

表書きの蝶結びの下段に送る人の名前を書きますが、一人だけだったら真ん中に書きます。これが夫婦連名になるとどう書いたらいいのか迷う人も多いです。

正解はこちら↓

 

 

真ん中に旦那さんの名前でその左側に奥さんの名前を名字なしで書きます。
奥さんの名前はちょっと控えめに書いた方がいいでしょう。

 

旦那さんの名前より大きく太く書くともらった人は「あれ??」って思うでしょう。

本当の立場は上かもしれませんが(笑)この場合は控えめに控えめに書くのが良いです。

 

この夫婦連名の書き方もいろいろで、中にはバランスを取って蝶結びの真ん中の下を空けて、その左右に夫婦の名前を書く人もいます(-_-;)

 

「どういうことなんだ??中立の立場なの?」と、感じてしまいます。

まぁどうでもいいことなんですけど、基本は真ん中に旦那さんでその左側に奥さんの名前だけを書くのが正解ですよ。

 

まとめてみると…

  • 入学祝いののし袋は中袋なしでも大丈夫
  • 金額によって中袋ありと判断する
  • 恥かかないように夫婦連名の書き方に注意

 

 

入学祝いののし袋を書くことって人生で数回だと思います。
しかも忘れたころに書くことになるんですよね~

 

そうなると、どうやって書くのか忘れていることが多いです。

その都度、確認しながらうちでも書いています。

参考になれば幸いですm(__)m

 

スポンサーリンク