この記事は約 4 分で読めます

 

ハロウインも終わり、クリスマスも近づいてきて、そろそろ年の瀬の準備。

 

新入社員で覚えることいっぱいで疲れたので、お正月はゆっくりとプチ温泉旅行で行こうかな(^^)/
なんて思ってませんか?

 

ちょっと気になっているのが上司への年賀状出すべきなのかどうか…

 

社会人として上司には年賀状を送るのが礼儀なのではないか…

でもなんかめんどくさそう。

 

友達にくだけた年賀状しか送ったことがないなら、確かにへりくだったビジネス年賀状って考えただけでもダルイっしょ( ;´Д`)

 

「めんどいのはパ~~~~ス」

 

はたして本当にそれでいいのでしょうか?

 

一般的にみてみんなは上司に年賀状を出しているのか?

 

今回はこのテーマを考えてみましょう!

 

スポンサーリンク

上司に年賀状を出さない?社内の雰囲気大丈夫?

 

中学校の頃は友達に年賀状を書いていたこともあるけど、最近はLINEやツイッターで「あけおめ」で済むので年賀状出してないって若者多いでしょうね。

 

SNSがこれだけ身近に広まって簡単に会話できるようになると、一昔前のメールでさえめんどくさいと感じます(+o+)

 

それが上司への年賀状となると、何か失礼があったらシャレにならないので手が止まってしまう人も多いようですよ。

 

ここで面白いアンケート結果があります。
一般的に会社の上司に年賀状を出しているのかどうかわかります。

 

 

【質問】会社の上司には年賀状を出したほうがいいと思いますか?

 

【回答】
出したほうがいい……202人(40.4%)
出さなくていい……298人(59.6%)
マイナビ情報誌より

 

出さなくてもいいと思っている人が若干多いんですね(-_-;)

 

これって、社会人のマナーとしては出したほうがいいとは思っているけど、めんどくさいとか失礼のないように年賀状を書く自信がないなど、ネガティブな理由があるようです。

 

出さない人の口コミを見てみると

 

「自分の住所を上司に知られたくないから」
「どうせ職場で新年のあいさつをするので」

という理由のようです。

 

確かに言われてみれば、年明けの初出勤のときに軽く挨拶はしますし、住所を明確に上司に知られることにはなります。

 

でも社会人になると一つの挨拶として年賀状を出すというのも覚えておいた方がいいと思いますが、どうでしょうか。

 

 

上司に年賀状 入社1年目ならばどうする?

 

入社1年目の新人くんであれば、なおさら上司に年賀状は出すべきだと思いますよ。

いろいろ世話になっていると思うし、そのまま年越しって自分の中でなんかモヤモヤしませんかね。僕だったら出します。

 

ただ会社によって虚礼廃止にしているときもあるので、その点はほかの社員の方に聞いて確認した方がいいですね。

 

虚礼廃止(きょれいはいし)とは?
形式的な礼儀やうわべだけの誠意を伴わない礼儀はやめましょう!ということです。
最近はお中元・お歳暮・年賀状を廃止としている会社が増えています。

 

もし虚礼廃止のルールがあるのなら上司に年賀状を出さなくてもよくなりますし、そのことを知ってモヤモヤがとれますよね。
スッキリとお正月を迎えられると思います。

 

虚礼廃止じゃなかったら、入社2年目辺りの気のいい先輩に上司に年賀状を出しているのか聞いてみましょう。

 

そして、出しているというのなら、あなたも絶対に出した方がいいでしょうね。

 

僕

僕の体験から言わせてもらうと、年賀状を送ってくれる部下は正直かわいいものです。

年賀状を出さないデキル部下よりも年賀状を出してくるデキナイ部下の方を応援したくなります。

えこひいきするわけではないですが、こっちだって感情のある人間です。
ついつい仕事についてアドバイスをしたくなるものです。「メンコ」とは言いませんが、頑張ってほしいと遠くから見ている感じ。

これはあなたが上司ならば、、と想像してもらえればなんとなくわかると思いますよ。

 

上司に媚びを売るために年賀状は出そうというのではなく、社会人としての最低限の礼儀を学んだ方がいいかなと。

 

スポンサーリンク

上司に年賀状を出すべき理由ってあるの?

 

絶対に出せ!ってことはないです。
年賀状って一度出せば毎年出すことになるので、ちょっと億劫な気持ちも確かにあります。

 

でも、たったの60円ちょっとの出費で簡単に済ませられる挨拶が年賀状じゃないでしょうか。年賀状を出さないことによって、上司の態度が変わったり、ネチネチと後で愚痴を言われる可能性だってあります。
(あってはならないことですが)

 

いろんな上司がいますからね(-_-;)

 

日本って不思議なもので、年賀状を送ってきた、送ってこなかったということで評価されたりするんです。めんどくさい風習ですよね?

 

会社では出すことより出さないことによって起こりうるデメリットの方が確実に大きいです。だったら、出した方がいいんじゃないか?って結論です。

 

まぁ「入社4年目でいまさら上司に年賀状って変じゃね?」というのは確かなので、入社1年目の新入社員であれば、出すべきだと思います。

何度も言うように虚礼廃止じゃなければの話ですが。。。

 

まとめてみると…

 

  • 虚礼廃止じゃなければ上司には年賀状出すべき
  • 出さないデメリット方が大きい
  • デキル後輩をアピールできる

 

「上司に年賀状?めんどいからスルーですわー」
というのもありだと思います。

 

強制じゃないから別にいいと思います。

でも不思議と出世していく同僚は上司に年賀状を出していたという現実もあります。
何かの力が働いたのかどうかはわかりませんが…

 

迷ったときは積極的にいったほうが自分のためにも良いです。

最低限のマナーを覚える機会にもなりますしね^^

 

スポンサーリンク