この記事は約 8 分で読めます

お中元にハム なぜ

 

夏といえばお中元のことがポン!と出てきます。

 

お中元は昔からある日本の風習であげるのも貰うのも楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

 

そして、お中元の定番といえばハムですよね。定番すぎますよね^^

 

ハムはお中元にはちょうど良いものが多く、毎年ハムを贈ったりもらったりすることは多いと思います。

 

しかし、考えてみればなぜお中元にはハムを贈ることが多いのでしょうか?

 

また、少なからずお中元にハムがいらないという人もいますが、どうしてなのでしょうか?

 

ここでは、そんなお中元にハムを贈る理由や、いらない理由などについて解説をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

お中元にハム贈るのはなぜ?

お中元やお歳暮の定番のハムですが、なぜハムは贈り物になることが多いのでしょうか?

 

実はそれには理由があります。

 

日本でハムが生まれたのは明治5年(1872年)になります(そんなに昔からあったんですね?)

 

その時、長崎でハムを製造していた松田雅典が長崎を訪問した明治天皇に製造をしたハムを贈りました。

 

このことから、当時ハムに馴染みがなかった日本では、「ハムは天皇にあげるほどの高級品」というイメージがつきました。

 

実際当時、ハムは高級品でありハム一本が米俵1俵にも相当しました( ゚Д゚)

 

ハムが一般家庭に浸透したのは戦後になりますが、上記のようなイメージからハムは高級品であり特別な贈り物にぴったりということで、お中元やお歳暮によく使われるようになりました。

 

そう考えるとハムをお中元でいただくってとてもありがたい気持ちになりますよね?

 

また、それ以外にもハムは保存性も高く、すぐに食べられるなど実際贈り物としても大変便利です。

 

加えて、大人から子供まで好き嫌いなく人気な食べ物ということで、高級品というイメージだけでなく、実用面からでもハムはお中元に親しまれているのですね。

 

なんか無性にハムを食べたくなっているのは私だけでしょうか?(*´ω`)

 

お中元にハムいらない人の理由

しかし、そんなお中元やお歳暮に人気なハムですが、中にはお中元やお歳暮にハムがいらないという人もいます。

 

「えっ!?なんで??」って思うでしょ?

でも中にはうれしくないって人もいるんですよ。

 

私はめっちゃハムはうれしいですけどね。

子供の弁当にも使えるし。

 

もちろん、中には単純にハムがあまり好きではないからという理由の人もいるでしょう。

 

しかし、それ以外にもお中元にハムがいらないという人にはどんな理由があるのでしょうか?

 

紹介していきます。

 

  • 量が多い

お中元のハムになると結構な量があります。

 

ですので、家族が多いと困ることはないのですが、人数が少ないとお中元のハムを食べきれないということも。

 

いくら保存がきくからと言っても、もちろんハムの賞味期限には限度があります。

 

ですので、お中元にハムをもらうと、しばらく献立がハムが続いてしまうなどのこともあり、あまり喜ばれないということがあります。

 

確かに子供がいなければ食べきれなくなるのかもしれません。

 

  • お中元で被ることがある

お中元の定番であるハムですが、逆に定番であることによって他の人のお中元と被ってしまうことがあります。

 

上記のようにただでさえ、量の多いハムのお中元です。

それが2つ3つと被ってしまったら、さらに消費をするのが大変になりますね。

 

うちでも毎年ハムのお中元・お歳暮はだれかとかぶります。

だいたいが「ハム!」って感じになっています。

 

「とりあえずハムを贈ればOKでしょ!」って感じる人も多いのでしょう。選ぶのが簡単ですからね。

 

ただ、上記のような理由により、お中元でハムがいらないと考える人はいるということも念頭に置いておきましょう。

 

選ぶならこれ!ハムのお中元人気ランキング

ではハムのお中元で人気ランキングについてもここで紹介していきます。

 

第3位:プリマハム ホワイトボンレスハム 1.5kg


プリマハムはハムの中でも人気のブランドですよね。

 

そのプリマハムの贅沢なモモ肉のハムは大変人気です。

塩分控えめで程よい水分でそのままスライスしただけでも十分美味しいです。

 

某家系ラーメンのチャーシューの味に似ているという口コミもあるほど、美味しいハムです。

 

第2位:明宝ハム5本セット

 

こちらは人気の明宝ハム5本セットです。

量が入っていて、小分けにもされているので食べやすいですね。

 

からしマヨネーズのみの味付けでメインのおかずになるくらい、うちのパパも大好きなハムのひとつです。

 

とにかくジューシーで飽きません♪

 

第1位:明宝ハム 明宝ハム・パセリソーセージ・ポークソーセージ・瑞峰詰め合わせ5本セット


ランキング第1位になったのは明宝ハムのバラエティ豊かなセットになっているものです。

 

こちらはハム以外にもソーセージなどが入っているので、飽きることがなく食べることができますね。

 

ちなみにですが、お中元やお歳暮ギフトをアマゾンで注文する人が増えていますが、「なんでギフト商品をアマゾンで注文するの??」と疑問視する人も中にはいるので注意しましょう。

 

どんなことに注意すればいいのかは別記事にまとめましたので時間のある時に読んでみてくださいね(*^^)v

 

 

まとめ

ハムがお中元に選ばれるのはやはり理由があったのですね。

 

ただ中にはハムをいらないという人もいるので、ハムをお中元であげる前に一度確認をするのもいいでしょう。

 

ぜひ相手には喜ばれるお中元をあげるようにしてくださいね!

スポンサーリンク