この記事は約 5 分で読めます

 

引越しが無事終わって隣の部屋に挨拶に行ったけど会えない時ってあります。

 

単身者のアパートだと多いですよね。
寝ているのか不在なのか居留守なのかわかりませんが、出てこないとき多いです。

 

あなたならどうしますか?

 

今回は挨拶に行ったけど出てこないときの対処方法のお話です。
ではでは行ってみましょう~

スポンサーリンク

引越し挨拶で不在のときはドアノブに粗品かけるってアリ?

「引越し挨拶なんて律儀なことしなくても大丈夫だよ~」という人もいますが、やっぱりなんかスッキリしないものです(-.-)

 

僕は挨拶しないで下の階の人と騒音で揉めたことがあるので、それ以来、引越しの挨拶は欠かしませんでした。挨拶しておけば多少の騒音もお互いに許せるってものです。

 

で、粗品をもってご挨拶に出向いても、なかなか会えない人って必ずいます。

 

単身者アパートだと学生も社会人も住んでいるし生活サイクルも違うのでピンポン押して全員が出てくるってまずないです。あまりしつこくピンポン押しても悪いし、困りますよね?

 

僕の場合は引越し挨拶の自分なりのルールを決めていて、引越しして一週間しても出会えなかった住人の部屋のドアノブに挨拶の品と簡単な手紙を袋に入れてかけてきますよ。

 

ポストよりもドアノブの方が分かりやすいと思ってそうしています。
ポストだとイタズラと思われる可能性もあるし、ちょっと気持ち悪いと感じる人もいます。

 

玄関ドアにポスト投函用の穴がある場合も、そこに入らないし、エントランスのポストに入れられるより、「あ、ここまで来てくれたんだ!」ってわかった方がいいかなと思って。

 

僕も現に他の人に引越し挨拶をドアノブにかけられていて別に嫌な気分にならなかったので、これは使えると思ってやってます(^^)v

 

袋の中に粗品だけだとなんのこっちゃ?と感じるかもしれないので簡単なメッセージを同封しています。

「先日、〇号室に引越してきました○○と申します。何度かご挨拶に伺いしたのですが、お留守でしたので、ご挨拶の品を入れさせていただきました。よろしくお願い致します。」

 

こんな感じで書けば、怪しまれないし、むしろしっかりとあいさつに来てくれてありがとうと思うのではないでしょうか?

 

引越し挨拶不在でドアノブに粗品の食べ物はどう?

ただドアノブにかけるときには菓子折りとか食べ物系は避けた方がいいですよ。

 

だって、会ってもいない見ず知らずの人が入れたのであろう袋の中にある食べ物をあなたは口にできますか?

 

ちゃんと包装されて密閉されている状態でも怖いものです。

 

誰かがいたずらして入れた可能性も考えられるし、手渡しじゃない限り、誰でも口にしづらいのではないでしょうか?

 

僕はたとえ手渡しでも食べ物は遠慮したいタイプです(-_-;)ゴメンナサイ

 

よく知っている間柄の人ならまだしも、見ず知らずの会ったばかりの人が持ってきた食べ物ってどうかなって。。ちょっと神経質になっているのかもしれませんが、だめですね。

 

というのも、前に会社で仲の良い人が休憩時間に手作りパンを持ってきたときがあるんです。

 

正直、食べたくないなと思ったんですが悪いので口にしたら、パンの中に白い毛が何本か入っていて手に取ってみるとそれがたぶん犬の毛(+o+)

 

その人、家の中でスピッツを飼っているんです。

それ以来、他人の手作りの食べ物って微妙で…警戒しちゃうんですよね。

 

もらいものならばなんでも食べれるよ~~♪という人も確かにいます。
だからドアノブに食べ物でも喜ぶ人もいるかもしれませんが、嫌う人もいるってことで食べ物はやめた方がいいですね。

 

もし、隣人がうるさい人で「お宅の入れた食べ物食べてお腹壊した!」なんていちゃもん付けてくる可能性もないとは言えません。残念ですがいろいろな人が世の中にはいますからね。

スポンサーリンク

引っ越しの挨拶で相手が出てこないのはなぜ?

挨拶に行くとわかりますが何度インターフォンを押しても出てこない人もいます。
部屋の中に電気がついて生活音がするのに出てこないんですよね(*_*)

 

これって居留守でしょうね。

 

知り合いに聞いたら、

 

会社の同僚
会社の同僚

アポなしで訪ねてくるのは新聞の勧誘か宗教の勧誘だから、完全に無視だよ!そんなの当たり前。

といってました。

 

確かになぁ~うちでも知り合いが訪ねてくるときって前もってメールしてからだもんね。いきなりは来ないか。

 

または隣人と付き合うのを極端に嫌う人もいます。
人間関係がめんどくさいと感じている人ですよね。そういう人は出てこないですね。

 

あとは住人が女性の1人暮らしの場合も考えられます。
女性の1人暮らしであれば、たぶん絶対に出ないと思います。ドアの向こうに立っているのが見知らぬ男性ですよ?絶対に開けないでしょう。

 

女性が立っていてもドアを開けるかどうか微妙なところですよ。

それくらい最近のニュースでも物騒な事件が起きているので誰でも警戒しています。

 

男性の僕でもアポなしのピンポンでドアの外に男性が立っていたら、一瞬どうしようか迷うくらいですからね。東京近郊では出ないのは当たり前になっているのかもしれません。

 

もう出てこないことを予測して先に手紙を書いてから挨拶回りした方がいいかもしれません。悲しいけど都会の挨拶回りなんてこんなものと割り切った方がいいですね。

 

出てこないことをあまり気にしないこと。

地方だと普通に出てきてくれるんですけどね…

 

まとめてみると…

  • 挨拶回りで何度も出てこないときはドアノブにかける
  • 何号室に引っ越してきた人かわからないので簡単な手紙も添える
  • 手渡しできないなら食べ物はNG
  • 出てこないときの方が多いと思うこと

 

いかがでしたか?

僕も東京で引越ししたときに挨拶に行ったけど、あの当時でも出てこない人っていました。いまだと出てこない確率の方が高いでしょうね。

 

同じアパートでの物騒な事件も多いですからね。
特に女性の1人暮らしであれば100%ピンポンで出てこないでしょう。

 

もう割り切ってドアノブで引越し挨拶をアピールするしかないですね。

参考になれば幸いですm(__)m

スポンサーリンク